酒の阿波屋
トップページ
新入荷商品
特設コーナー

焼酎リスト

日本酒リスト

梅酒リスト

国産ウイスキー&
ワインリスト

酒器リスト
&グッズ
実店舗
会社概要
飲料水リスト 飲食店様へ
無料でメニュー
作成いたします
お支払方法

送 料
メルマガ

蔵元訪問記
樽 酒 発送した商品
の追跡情報

銘酒館(有)酒の阿波屋  福岡県北九州市門司区清見2丁目16-27
あなたのかかりつけの
酒屋になりたい!
TEL注文(お電話でもOK)
093-321-3221
質問だけでもお気軽に。
営業時間11:00〜22:00
(電話受付11:00〜19:00)
月曜と第2日曜定休
FAX注文OK
093-332-3009
FAX専用の注文用紙
24時間OK
メールアドレス
 (メール注文OK)

 info@sakenoawaya.co.jp 






創業:慶応元年(1865 年)
旭鳳(きょくほう)酒造
広島県広島市

土居 亨氏は
旭鳳酒造を退職されました。

杜氏 土居 亨が「命懸けでつくる酒」
といっても過言ではない!


≪杜氏の土居 亨氏  当店にて≫
 杜氏 土居 亨氏は、酒造りが好きで、この世界に入り20余年。今時珍しい昔堅気の職人です。

 土居杜氏は、自分の造る酒は自分の納得のいく相手(酒屋)にしか卸さない。
「杜氏の完全手売り」を頑なに守っています。
 以前、杜氏をしていた日本酒「本州一」では、インターナショナル・ワイン・チャレンジSAKE部門・純米酒の部でゴールドメダルを獲得。

 伝説の杜氏として、その名を全国に轟かせた!


旭鳳の取扱い一覧

旭鳳
「27仕込第一号生」
特別純米酒

720ml/1,100円
1.8L/2,200円
(8%税込)

旭鳳
「純にして醇」純米酒

720ml/1,183円
1.8L/2,366円
(8%税込)

旭鳳
「氣醸極酒」純米吟醸

720ml/1,440円
1.8L/2,880円
(8%税込)


〜土居 亨杜氏の、わしが造りましたシリーズ 〜

旭鳳(きょくほう)「27仕込第一号生」特別純米酒
 720ml・・・1,100円     1800ml・・・2,200円(8%税込)
 在庫:720ml無し      1800ml無し

このお酒は、土居 亨杜氏の旭鳳での酒造り、最後の1本です!
■原料米:中早生新千本(広島県産)
■精米歩合:60%
■日本酒度:+3
■酸度:1.5
■アルコール分:16.8%
■杜氏の気合:122%

≪商品説明≫
 26年目の酒造りですが、何年やっても「緊張の仕込み第一号」を搾りました。
今季も造り手のわしがブレない事を最大の目標とし、酒と真正面から向き合います。
造り手の気迫を受け止めてくれる方だけにお届けします。
冷やにて御笑飲下さい。
今季の造りをもって退職します。今までわしの酒を飲んでくれた皆さんに感謝です。旭鳳で乾杯!
土居 亨杜氏が(命懸けで)造った純米酒です。
■杜氏の気合:122%の記載は、土居杜氏自らが自分の信念を伝えるために入れております。ちなみに以前の蔵での作品(お酒)には、杜氏の気合:120%だったそうです。
≪酒の阿波屋・阿波タカヒロの寸評≫
香り穏やかで、淡麗辛口で爽やか。くいくいと杯が進んでしまう!とっても飲み易い。鍋料理を食べながらだと、まるでビールを飲むかのように、喉ごしが良く、杯が進んでしまう。この味でこの価格は本当に嬉しい!(^v^)
【神奈川県の徳永様のご感想A】
 爽やか、すっきりとした飲み口、それでいていつものパワーを忍ばせるようなっくっきりとした芯もある。けれども、どこか心の片隅の空白のようなものをしのばせていると思うのは、旭鳳での酒造りもこれまでと聞いたからか?きっとかってな思い込みだろう。別れというものはいつもそうなのだけれど、「ここからは新たな旅立ち」だと思うこと…なんて、あれこれ言うのはやめよう。気合122%に、そしてさらなる気合?%へ向けて、乾杯!。とまあ、そんな思いとは裏腹にスイスイと杯が進み、あっという間もなく高アルコールでノックアウトという危険なお酒となりました。
・720ml・・・1,100円(8%税込)を(クール便指定)
・1800ml・・・2,200円(8%税込)を(クール便指定)
   お支払方法   送料   ギフト使用(箱入り)に

旭鳳(きょくほう)「純にして醇」純米酒
 720ml・・・1,183円     1800ml・・・2,366円(8%税込)
 在庫:720ml無し      1800ml無し

まずは、このお酒で土居 亨杜氏の酒造りにかける情熱をぜひとも味わって頂きたい!

■原料米:八反錦(広島県産)
■精米歩合:65%
■日本酒度:+4  ■酸度:1.5
■アルコール分:16.8%
■杜氏の気合:122%
≪商品説明≫
 わしが造りました。酒造りに携わって20余年。造り手としてまだまだ未熟ですが、高いところに意識を置いて、より攻撃的に國酒醸し造りに力戦奮闘いたします。酒の味・香りに加えて“杜氏の気迫”もお届けします。冷(ひや)にて御笑上飲下さい。
土居 亨杜氏が(命懸けで)造った純米酒です。
■杜氏の気合:122%の記載は、土居杜氏自らが自分の信念を伝えるために入れております。ちなみに以前の蔵での作品(お酒)には、杜氏の気合:120%だったそうです。
≪酒の阿波屋・阿波タカヒロの寸評≫
香り穏やかで、味わい豊か。口に含むとまろやかで膨らみ・ボリュームがあります。後口のキレが良いため辛口としているが、お酒本来の旨味が、芳醇なお米のジャムの様に液体に凝縮されています。杜氏のオススメの様に冷酒・常温がいいでしょう。日本料理〜イタリアンまで幅広くマッチ出来ます。この味でこの価格は本当に嬉しい!(^v^)
【神奈川県の徳永様のご感想A】
 例年通り、夏祭りに持って行ったところ、お祭りのざわめきを消し去るような期待通りのパワーで、大正解です。「これは旨い(驚)」「もう一杯いただけますか」といった声があちこちで上がるほどに好評で、ビールでのんびりしていた人も一口飲むなり思わず身を乗り出して「どこのお酒ですか、ラベルを見せてください」などなど、大人気を博しました。

【神奈川県の徳永様のご感想】
 すっきりしてキレがよい、それでいて力強い飲み応えのある口当たり。まさに「純にして醇」
・720ml・・・1,183円(8%税込)を(夏場はクール便をオススメします)
・1800ml・・・2,366円(8%税込)を(夏場はクール便をオススメします)
   お支払方法   送料   ギフト使用(箱入り)に


旭鳳(きょくほう)「氣醸極酒(きじょうごくしゅ)」純米吟醸
 720ml・・・1,440円    1800ml・・・2,880円(8%税込)
 在庫:無し

「こいおまち」を用いて、香りと味にボリュームを持たせた!

■原料米:こいおまち(広島県産)
■精米歩合:60%
■日本酒度:+3  ■酸度:1.6
■アルコール分:16.8%
■杜氏の気合:122%
≪商品説明≫
 わしが造りました。酒造りに携わって20余年。造り手としてまだまだ未熟ですが、高いところに意識を置いて、より攻撃的に國酒醸し造りに力戦奮闘いたします。酒の味・香りに加えて“杜氏の気迫”もお届けします。冷(ひや)にて御笑上飲下さい。
“雄町系”特有のズッシリとした味わいをお楽しみください。
土居 亨杜氏が(命懸けで)造った純米酒です。
■杜氏の気合:122%の記載は、土居杜氏自らが自分の信念を伝えるために入れております。ちなみに以前の蔵での作品(お酒)には、杜氏の気合:120%だったそうです。
≪酒の阿波屋・阿波タカヒロの寸評≫
 デザート酒・リキュールを想わせるような、熟れた果実の様なやわらかな香り。味わいも豊かで口に含むとまろやかで膨らみ・ボリュームがあります。さすがきっちりと造っている。喉を通った後のキレが抜群です。杜氏のオススメの様に冷酒・常温がいいでしょう。日本料理〜イタリアンまで幅広くマッチ出来ます。
【神奈川県の徳永様のご感想】
 香りは上品で穏やか、口当たりは滑らかでやさしく…と思ったら突然、口いっぱいにぱっと広がるアルコール、酸、旨み。きっとこれ、杜氏の本気、気迫なのでしょう、しっかり伝わって来ます。それにしてもこの”ここちよさ”、ちょっとお茶目とも感じさせる”楽しさ”、杜氏 土居 亨氏はほんとうに酒つくりが”心のそこから好き”なのだろうと思います。


【大分県のT.F様のご感想】
 封印紙に杜氏殿の名前が書かれてある。自らの名を冠した、それだけ「重み」のあるお酒。
そんな、一見怖そうなというか、なかなか近寄り難い雰囲気にさせるものだが、なぜか私には「陽気さ」、そして「楽しさ」が伝わってくる。
心底、酒を愛し、酒造りを楽しみ、時には「微妙な仕掛け(造り)」をしてくる。そんな一途さが瓶の中のお酒にいっぱい詰まっているはずだ。
 熟練の技というべきか、香りがそれを物語っている。
 「ドン!」と、パンチがある。そしてそれは残る。つまり、一度飲んだらやめられないお酒ということである。
 この上品な、印象に残る果実系の香りは、相当な年数を経ないとでないはずだが、そこが杜氏の「造りの妙」。誰にも真似のできない、ある意味、一子相伝の技。
 私は、近頃つくづく思うのだが、知るべきお酒があまりにも多すぎる。
 杜氏の数だけ味があり、「違い」がある。一流を知るということは、どう、その違いを飲み手として、正確に感じることができるかだ。
 土居杜氏のお酒造りは、全く独自のものであり、しかし、それが、ちゃんと「時代の流れ」にのっている。時代を追いかけていないのに、自然とそれが反映されているのだ。このことを正に五感を研ぎ澄ます、というのではないか?
 酒母の発酵の音に聞き耳を立て、香りで出来具合と今後の展開を考える。
 「ただただ黙って、一献を傾ける」、そしてお酒との出会いと技に感謝する。
 それが、自分にとっては一番ふさわしい頂き方だと思う。
 もし、自分が蔵の人間だったら、間違いなく、一挙手一投足と「何気ないしぐさ」を見逃さないようにして、技を盗んでいることだろう。どう頑張っても、その領域に達することは不可能だが・・・。
・720ml・・・1,440円(8%税込)を(夏場はクール便をオススメします)
・1800ml・・・2,880円(8%税込)を(夏場はクール便をオススメします)
   お支払方法   送料   ギフト使用(箱入り)に


酒の阿波屋
トップページ
新入荷商品
特設コーナー

焼酎リスト

日本酒リスト

梅酒リスト

国産ウイスキー&
ワインリスト

酒器リスト
&グッズ
実店舗
会社概要
飲料水リスト 飲食店様へ
無料でメニュー
作成いたします
お支払方法

送 料
メルマガ

蔵元訪問記
樽 酒 発送した商品
の追跡情報

銘酒館(有)酒の阿波屋  福岡県北九州市門司区清見2丁目16-27
あなたのかかりつけの
酒屋になりたい!
TEL注文(お電話でもOK)
093-321-3221
質問だけでもお気軽に。
営業時間11:00〜22:00
(電話受付11:00〜19:00)
月曜と第2日曜定休
FAX注文OK
093-332-3009
FAX専用の注文用紙
24時間OK
メールアドレス
 (メール注文OK)

 info@sakenoawaya.co.jp 

限定日本酒ページへ

お問い合わせは info@sakenoawaya.co.jp までどうぞ