酒の阿波屋
トップページ
新入荷商品
特設コーナー

焼酎リスト

日本酒リスト

梅酒リスト

国産ウイスキー&
ワインリスト

酒器リスト
&グッズ
実店舗
会社概要
飲料水リスト 飲食店様へ
無料でメニュー
作成いたします
お支払方法

送 料
メルマガ

蔵元訪問記
樽 酒 発送した商品
の追跡情報
 ◆「杜の蔵」の焼酎部門 ◆「杜の蔵」の蔵元訪問記

銘酒館(有)酒の阿波屋  福岡県北九州市門司区清見2丁目16-27
あなたのかかりつけの
酒屋になりたい!
TEL注文(お電話でもOK)
093-321-3221
質問だけでもお気軽に。
営業時間11:00〜22:00
(電話受付11:00〜19:00)
月曜と第2日曜定休
FAX注文OK
093-332-3009
FAX専用の注文用紙
24時間OK
メールアドレス
 (メール注文OK)

 info@sakenoawaya.co.jp 

妥 協 を 許 さ な い 「純 米 蔵」 と し て の 第 一 歩。



清酒蔵

創業明治31年
株式会社 杜の蔵
福岡県 久留米市
 昔からの梁(はり)がそのまま使われているレトロな雰囲気の仕込み蔵の中。この中は音響の反響もひじょうに優れているため、毎年弦楽器のコンサートも開かれる。
「杜の蔵」で毎年行われる大好評の「槽汲み」。私も自分の酒を汲んでいる。  「杜の蔵」ある三潴は、九州最大の穀倉地帯で、古くから「城島の酒」として名を馳せた銘醸地である。創業は明治31年。清酒と焼酎の二本柱でがんばる蔵元である。清酒については、吟醸酒クラス以上は全て純米に切り替え、純米蔵・高級酒路線への方向性を明確にしている。

◆蔵元訪問記「杜の蔵」編へ

◆「杜の蔵」焼酎部門へ


◆「杜の蔵」のオフィシャルページへ





杜の蔵のチョー人気酒「槽汲み(ふなぐみ)」
全国から酒屋がこぞって買い付けに来るほどです。

 杜の蔵「槽汲み(ふなぐみ)」純米無濾過生原酒
 720ml・・・1,642円と1,900円の2種類(8%税込)
数量超限定品(当店では総数約200本買い付け成功。超人気酒です。お早めにどうぞ)
 在庫:無し(完売)

 このお酒は、福岡県久留米市に蔵を構える創業100年以上の老舗「杜の蔵(もりのくら)」の特別買い付け酒「槽汲み(ふなぐみ)」といいます。

 ネーミングの由来は、昔ながらのお酒の搾り器械「槽(ふね)」で搾って即座に汲み上げて瓶詰めします。そのため「槽汲み(ふなぐみ)と名付けられました。」


ここ数年は大注目で、全国から100社前後の酒屋が買い付けにやってくるほど。

それだけ、このお酒の凄さと人気はたいへんなものがあります。本当にいいものは遠方からでも足を運んでわざわざ買い付けにやってきます。

≪いったいどんなお酒なの?≫

 地元の契約農家のお米を使用した純米酒で、
最大の特徴は、お酒本来の持つ発酵から生じたガスを封じ込めたままそのままビン詰めしているところにあります。そのためスパークリングとまではいきませんが、ピチピチ・活き活きとした触感が感じられます。この刺激が最高です。
さらに生のままの原酒で一切調整をしていません。味わいも豊かで、口の中でたっぷりと美味しさが広がります。

@蔵で搾りたてのお酒を、蔵人がタンクからひしゃくですくって飲む(盗み呑みしている)(^O^;
・・・そんな状態のお酒です。
≪下記は今年度2016年1月24日買い付け時の写真≫
≪雪が積もった蔵の風景≫
≪買い付け時のきき酒する私:酒の阿波屋の阿波タカヒロ≫

≪下記は今年度2015年買い付け時の写真≫
≪蔵の中の風景≫≪買い付け時のきき酒する私:酒の阿波屋の阿波タカヒロ≫

≪下記は今年度2014年買い付け時の写真≫
≪蔵の中の風景≫
≪買い付け時のきき酒する私:阿波タカヒロ≫

≪下記は今年度2013年買い付け時の写真≫
≪熱気に包まれる買い付け風景≫
≪買い付け時のきき酒する私:阿波タカヒロ≫

≪下記は今年度2012年買い付け時の写真≫
≪杜の蔵から買い付け時の説明≫
≪熱気に包まれる買い付け風景≫

≪私:阿波タカヒロと末永杜氏≫
≪買い付け時のきき酒する私:阿波タカヒロ≫

(下記の写真は2010年買い付け時のもの)
(下記の写真は2009年買い付け時のもの)
(下記の写真は2007年買い付け時のもの)


※今年(2017年もの)買い付けてきた「槽汲み」は、下記の4アイテムです。
(6タンク中、4タンクからの買い付けてきました。)


数量超限定品(当店では総数約200本買い付け成功。超人気酒です。お早めにどうぞ)

※今年度の「槽汲み」は下記の4アイテムです。全て数量限定です。お早めにどうぞ。
≪槽汲み17号タンク≫ 辛口だけど、とってもエレガントタイプ 1,642円(8%税込)≪完売≫
≪槽汲み21号タンク≫ 柑橘系・サワー系のジューシィータイプ 1,642円(8%税込)≪完売≫
≪槽汲み「山田錦」19号タンク≫ プレステージ・辛口王道タイプ 1,900円(8%税込)≪完売≫
≪槽汲み「山田錦」20号タンク≫ プレステージ・エクセレントタイプ 1,900円(8%税込)≪完売≫

≪槽汲み17号タンク≫
辛口だけど、とってもエレガントタイプ
≪槽汲み21号タンク≫
柑橘系・サワー系のジューシィータイプ
■純米無濾過生原酒
■原料米:
夢一献(ゆめいっこん)(福岡県三潴町産)
■精米歩合:65%
■酵母:9号系
■アルコール度数:17度
■日本酒度:+4
■酸度:1.5 アミノ酸度:1.3
福岡県の威信をかけた福岡県オリジナル酒米「夢一献」の槽汲み
近年、福岡県で開発された酒米「夢一献」で仕込んだ。

@テイスティングしました。
 辛口なのですが、吟醸系の風味でもっとも優しい酒質。バナナや南国果実の様なやさしく甘やかな香り。ふんわりと口当たりが良くかすかな甘味が口中に広がる。飲み続けていてとにかく美味し〜い。
■純米無濾過生原酒
■原料米:
夢一献(ゆめいっこん)(福岡県三潴町産)
■精米歩合:65%
■酵母:6号(あの新政の6号酵母です!)
■アルコール度数:17度
■日本酒度:+7
■酸度:1.6 アミノ酸度:1.2
福岡県の威信をかけた福岡県オリジナル酒米「夢一献」の槽汲み
近年、福岡県で開発された酒米「夢一献」で仕込んだ。

@テイスティングしました。
 サワー系でピチピチとフレッシュ。今をときめく秋田の新政酒造で生まれた6号酵母を使用。ほのかな甘味と柔らかな酸味。ジューシィーでとっても美味しい。

・720ml(1,642円)(8%税込)を
≪クール便指定≫

・720ml(1,642円)(8%税込)を
≪クール便指定≫

   お支払方法    送料  ギフト使用(箱入り)に

≪槽汲み「山田錦」19号タンク≫
プレステージ・王道タイプ
≪槽汲み「山田錦」20号タンク≫
プレステージ・ジューシータイプ
■純米無濾過生原酒
■原料米:
山田錦(福岡県糸島産)
■精米歩合:65%
■酵母:7号
■アルコール度数:17度
■日本酒度:+6
■酸度:2.0 アミノ酸度:1.4
「槽汲み」の山田錦バージョン。
「槽汲み」を、高級酒米「山田錦」で醸すとどうなるのか!?から生まれた一本!
@テイスティングしました。
 適度な味幅と、上品な香味を有するタイプ。口に含んだ時のしっかり感・めりはり・トーンの強さはさすが「山田錦」。キレ良く、奥行とフィニッシュの長さ、将来的に熟成させるのもやはりコレが一番でしょう。
■純米無濾過生原酒
原料米:山田錦(福岡県糸島産)
■精米歩合:65%
■酵母:9号系
■アルコール度数:17度
■日本酒度:+5
■酸度:1.7 アミノ酸度:1.4
「槽汲み」の山田錦バージョン。
「槽汲み」を、高級酒米「山田錦」で醸すとどうなるのか!?から生まれた一本!
@テイスティングしました。
 口に含むと、ふわっと広がるエレガントな甘味を持つ味わい。ミネラル感が強く、オイリーで、カキなどにズバリ!合いそう。こちらもさすがは「山田錦」。しっかり感・めりはり・トーンの強さ。奥行とフィニッシュの長さがある。熟成による成長も望める酒質。
・720ml(1,900円)(8%税込)を
≪クール便指定≫
・720ml(1,900円)(8%税込)を
≪クール便指定≫

   お支払方法    送料  ギフト使用(箱入り)に

≪大分県 T.F様のご感想≫
 このお酒は特別である。ラベルに阿波屋さんの名前が入っているのもその証拠。
 全国の「やる気満々の酒屋さん」が「買付度120%」で、それぞれのタンクめがけて利き酒に猛ダッシュ!そして「これは!」というものを「タンク毎」買い付けるのだ。その風景は「圧巻」そのもの。阿波屋さんは「4つのタンクの買い付け」に成功^^vその中で、僕は敢えて13号タンクの「7号酵母」を選んだ。それには当然「理由」がある。
 色は白ワインの様に「やや薄い琥珀色」。最初の香りは「バナ〜ナ、OHイェイ!」。その奥に「夢一献」と「薄いマスカット系」のフレグランスが見え隠れ。
 ここからが「理由」。僕の「7号酵母の利き酒」経験上、「仕込み水」の味を最大限に引き出してくれます。
頂きます^^「いいです。素晴らしいです。ブラボー!」。
 まずは飲む時に、お米とブドウの香りが鼻を通して脳を刺激します。その香りで、既に「一本取られた」みたいに逝っちゃっています。そこに、本当に「バナナジュース(マスカット入り)の味が来ます。勿論アルコール感はありますが、それは「アクセント」。
 味わいは濃厚で「バニラエッセンス」の香りもあります。
 お酒を飲んでいると言うより、お酒入りの「パウンドケーキ」を食べている感覚です。それに加えて「新鮮さ」。「斬新」でしょう^^?「米粒を食べている感覚」に陥ります。
 こういうお酒との出会いがあり、「心が癒され」、「酔い(良い)気分」にさせてくれるから、日本酒の研究はやめられないのです。


≪福岡県 島崎様のご感想≫
 先日の槽汲み、おっしゃるとおりの見事な味でした!
微発泡の刺激が喉を通ったあとに、実にふくよかな香りが鼻腔を満たし、濃密でなおかつくっきりとした味わいが味蕾ひとつひとつを包み込む感じでした。フレッシュなのですが、羽化したときには完全な色と形をもった蝶のようです。このお値段で飲めるなんて信じられないですし、福岡にはこんなに素晴らしい日本酒があるんだと感動しました。また、ひとつ味を覚えました!!

≪追伸≫
あのお酒に合わせましたのは

@あん肝と大葉のかき揚げ
@豚肉とセリと春ゴボウのかき揚げ

@芝海老と若布と青のりのかき揚げ


かき揚げのボリューム感と香りがとてもよく合いました!   次回も楽しみにしています!!

 先日の槽汲み15号純米生原酒、11号と比較すると更に重厚感があって、食事と合わせるだけでなく、そのまま単独で食前や食後にいただいても美味しいお酒でした!!さて、今度のお酒も期待にドキドキです。楽しみにしています。

≪福岡県 三戸様のご感想≫
 さて、本日商品が届き、早速飲みました。や〜うまいですよ!あっぱれ!今回の注文は13号と15号です。2点ともどちらかというと甘いお酒だな、と感じました。どちらも少し発砲があり、何とも言えない独特の味わいがありました。たまにあるにごり酒の風味を思い出しました。それにぼくが個人的に大好きな「雁木」のあのトータルバランスの味わいがベースにあるのではないかと感じました。無濾過生原酒だからでしょうか?今回の2種の違いがあるとすれば、13号の方に少し心地よい酸味を感じました。でも個人的には15号の方がやや好みかなっ、て感じです。いずれにしても日本酒の愛好家は、絶対に楽しめるお酒であることには間違いありませんね〜。
欲を言えば、全種類を少しずつでも飲めれば微妙な味わいを吟味できて、かなり楽しめるのではないかと思いますね。
そう考えると阿波屋さんはちょっぴり?幸せなのでしょうね。仕事柄とは言え羨ましいです。
蛇足ながら、もしこのお酒から発砲を取れば一体どうなるのでしょうかね〜?「雁木」の亜流?っぽくなるのでしょうか?はてさて。。。想像は尽きませんね〜。(ちゃっかり、雁木ファンをアピールしてる。。。)あ〜、日本酒、万歳!!今後ともよろしくお願いします。


 杜の蔵・純米吟醸しぼりたて生原酒・斗瓶ボトル(箱入り)
 720ml・・・2,160円(8%税込)
 数量限定品
 在庫:無し

このお酒は、本当に本当にめちゃくちゃに美味しい!
酒の阿波屋・阿波タカヒロは、心から自信を持ってオススメします!
■原料米:夢一献(福岡県産)  ■精米歩合:60%以下
■日本酒度:+5 ■酸度:1.3
■使用酵母:9号 ■アルコール分:17%

 生まれたてのお酒のフレッシュな風味を封じ込めた特別限定酒。丁寧に1本づつコルク栓で手詰めされています。そのため、搾りたてのお酒のもつピチピチしたガスを若干含んでいます。


 ≪飲んだ感想≫
 とってもフレッシュ&フルーティー。まるで果実のお酒を思わせる優しい口当たり。味の幅、ボリューム感があり、まろやかで、とっても美味しい。今のところ約7アイテムの新酒搾りたてが当店に入荷しているが、その中でこのお酒の酒質は、すば抜けている。

※昨今、「杜の蔵」の酒質は目覚ましく向上している。今後の杜の蔵には大注目です!!!(^v^)
≪大分県 T.F様のご感想≫
  今年の酒の買い付け(タンク毎)には、全国から「やる気120%」の方々が大多数来られたというお蔵様。これだけで感想はいらないかもしれないが・・・。
 封印を解き、コルク栓を抜いてグラスへ注ぐと、ほのかな香りが漂ってくる。
「なるほど、柑橘系の香りのほうがブドウ系の香り」を上回っている。杜の蔵ってこんな感じだったかな?と思いながら、今度はグラスを振る。すると、落ち着きのあるやはり柑橘系の香りが前面に。口にすると変わってくるので、頂きます^^
 鼻をぐっとグラスに近づけた瞬間に、「高級なフレグランス」が大人の気品を漂わせている。
「白ワイン」ですね。品種は何かとはっきりは申し上げられませんが(勉強不足>_<)、何種類かの白ワインというかブドウをブレンドしたらそうなるみたいな感じです。
 後味にわずかながら「お米の味」を感じるので、やっぱり日本酒です(当たり前だろ^^;)。
 そうですね、一口、二口と味や香りを再確認しながら飲み進むと、りんごシードルのような感じもします。そして、「と〜れ、と〜れ、ピ〜チ、ピチ〜の生原酒〜♪(カニじゃないよ^^;)」だからこそ、「ガス感(炭酸)」を残しているのですね。
 今年初の空気清浄機君、フルスロットル。私ごときが申し上げるのもなんですが、昨年よりも「とてもおいしく」感じます。もちろん、昨年もおいしかったです。
 初しぼり(初蔵出し)って、こんなにスパークリングだったかなぁ〜^^
 酒もそうですが、今回のお気に入りは、ブルーのミニ斗瓶(とびん)。私はこれで「ぽちっとな(オーダー)しました^^v

・720ml・・・2,160円(8%税込)を(クール便指定)
    お支払方法   送料


 杜の蔵「槽汲み(ふなぐみ)・ひと夏熟成」純米無濾過生原酒
 720ml・・・1,642円(8%税込)
 数量限定品
 在庫:無し(完売)
■原料米:夢一献(福岡県三潴町産)
■精米歩合:65%
■アルコール分:17%

 超人気酒「槽汲み」を、蔵内の冷蔵庫の中で、ひと夏じっくりと寝かせました。このお酒の持つ本来の新鮮さ、ピチピチ感、さらには濃厚なボリューム感はそのままに、ひと夏という熟成期間が、このお酒にどういう効果をもたらしたかを体感する事が出来ます。

 この春に250本があっという間に完売した事実。リピーターが続出したこの超人気酒は絶対に飲む価値があります。 早くの完売が予想されます。ご注文は、お早めにどうぞ!(^v^)/~ 
・720ml(1,642円)(8%税込)を
             ≪クール便指定≫
   お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に
≪大分県 T.F様のご感想≫
  「微かなガスを含んだ軽快さ」とラベルに書かれた通り、蓋の形状、止め方に工夫がされている。実は、蔵元「杜の蔵」さんのグラスは常日頃愛用しており、ついに本体と対話出来る日がやって来た。
 私にとってお酒は、「研究の対象」である。その理由が何であるのかは、実の所、本人も未だに解明できていない。
 しかしながら、昨今、「酒魂」や「酒神」という言葉を、利き酒の感想に使い始めている事から、おそらく私は、そのお酒に込められた、「唯一無二の魂」と会話をしたいのだろう。
 封印紙を丁寧に剥がし、少々蓋の開け方には考えさせられたが、あいた瞬間に、瓶内に閉じ込められていたガスと同時に香りが舞い、手にも甘い香りがついた。
 歩合65%にして吟醸香以上のハイレベルな香りと何となく雑味の残る香り(ある蔵では、これを複雑な旨みに含むとも言っている)が同居している。今年の、あるIWC受賞酒の琥珀色した秘伝山廃の純米酒(精米歩合60%)を頂いたが、純米酒としての風味を生かしながらも、色を取り除くという秘密がどこにあるのか、まだまだヒヨコの私には理解できない。しかし、良く見ると、少し色が付いているかの様にも見える。
 香りとしては、どちらかというとリンゴ系だろうか?アルコール感と一体化し、立ち昇るその香り。辛口とは感じさせられる。そこにシャープ甘み?も漂い、今回はうまく表現出来ない。
 「ん?甘い」。もちろん、喉越しや舌先に感じるアルコール感はあるのだが、この芳醇を伴う甘み辛みは、「秘中の秘」が成し得る業としか理解できず、もはや私が簡単に口に出来るレベルではない。
 阿波屋さんのホームページに、全国の酒屋さんが買い付けに来た時の様子が掲載されていたが、あれ程の熱気を帯びていた理由が頷ける。
 そして、ラベルに書かれていた、もう一つのセンテンス、「不思議なハーモニー」。
 おそらく、この言葉がこのお酒の全てを物語っている。
 「旨さ」を通り越していますよ。この御蔵のお酒に魅せられる方々の心が良くわかります(m__ __m)v(は、はぁ〜〜っ)


 杜の蔵スパークリング純米生酒(Mori no Kura)
 360ml・・・1,080円(8%税込)
 数量超限定品(試験販売で1,000本のみ、全国わずか15店舗限定品)
 在庫:無し(完売)

シュッ!ポーーーン!
これぞ、まさしくジャパニーズシャンパン!
お米のスパークリングワインです。



≪うっすらと霞の様にオリが沈んでいます。≫

■原料米:夢一献(ゆめいっこん)(福岡県産)
■精米歩合:65%
■アルコール分:12%
■涼しげな香り、繊細で爽やかな酸味が心地よい。発泡性の日本酒です。
≪よく冷やしてお召し上がりください≫

 少しオリを絡めた霞(かすみ)酒です。

 これこそまさしくジャパニーズシャンパン!
スパークリングワイン専用のボトルと栓です。勢いよくポーン!と栓が飛びます。タオルで栓を包んで開けるか、勢いよく栓を飛ばして開けるのも楽しいでしょう!(^O^)/
よく冷やしてワイングラスで飲むのをオススメします。

・360ml(1,080円)(8%税込)を(クール便指定)
   お支払方法   送料  ギフト使用(箱入り)に


 杜の蔵「二の矢・夢一献」純米うすにごり生酒
 720ml・・・1,296円   1800ml・・・2,592円(8%税込)
 数量限定品
 在庫:無し(完売)

≪うっすらと霞の様にオリが沈んでいます。≫

■原料米:夢一献(ゆめいっこん)(福岡県産)
■精米歩合:65%
■日本酒度:+5
■酸度:1.8
■アルコール分:15%
■心地よい酸を感じる爽やかなタイプ
≪冷酒として冷やして飲むのをオススメします≫

 少しオリを絡めた霞(かすみ)酒です。
 地元福岡県産の酒米「夢一献」で造った美酒です。爽やかな豊かな味わいをお楽しみください。
よく冷やしてワイングラスで飲むのをオススメします。
・720ml(1,296円)(8%税込)を(クール便指定)
・1800ml(2,592円)(8%税込)を(クール便指定)
   お支払方法   送料  ギフト使用(箱入り)に

 杜の蔵「二の矢・山田錦」純米生酒
 1800ml・・・2,916円(8%税込)
 数量限定品
 在庫:無し(完売)
■原料米:山田錦(福岡県産)
■精米歩合:65%
■日本酒度:+4
■酸度:1.5
■アルコール分:16%
■なめらかな旨味のあるスマートなタイプ
≪冷酒として冷やして飲むのをオススメします≫

 ベースは超人気酒「槽汲み(ふなぐみ)」です。
 深く豊かな味わいをお楽しみください。
よく冷やしてワイングラスで飲むのをオススメします。キリリとしたコクのあるシャープな味わいは絶品です。
・1800ml(2,916円)(8%税込)を(クール便指定)
   お支払方法   送料  ギフト使用(箱入り)に


 杜の蔵「白い純米」にごり酒
 720ml・・・1,296円(8%税込)
 数量限定品
 在庫:無し(完売)
■原料米:夢一献(福岡県三潴町産)
■精米歩合:65%
■アルコール分:15%
■味わい:やや甘口

 酒蔵見学に行かれたことがありますか?

 酒蔵見学に行くと、発酵中のタンクの中でお酒の赤ちゃんが白い泡をブクブク立てながら発酵しているのを見ることが出来ます。そして運が良ければ、その白いモロミをすくって飲ませてもらえる事があります。

そのモロミの美味しい事といったら・・・!

 なんと、このお酒はまさにそのモロミを思い出させる美味しさ!!!感激です!!!お米に由来する上品な甘さがあり、さらに発酵のガスを閉じ込めることに成功し、搾りたてのお酒のもつピチピチしたガスを若干含んでいます。


 ※すこぶる美味しいお酒です。大ヒットです!!!よくぞこんなに美味しいにごり酒を造ってくれました。。。杜の蔵さん!最高です!!!
       ・720ml(1,296円)(8%税込)を
   お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に
≪大分県 T.F様のご感想≫
 今更「杜の蔵」の酒質を語るまでもない。そのにごりバージョン。そしてチャーミングなネーミング。心踊る。
 冷蔵庫で長期熟成されていたので、「上澄み」と「オリ」の部分がキレイにわかれている。
 では、上澄みから。ワイングラスに上澄みを注いでも下のオリはびくともしない。
 その香りは、グレープフルーツ、マスカット、りんご。若干アルコール感の後押しがあってそれらの香りを際立たせる。
 紛れもないお酒だけど「トロピカルジュース(20歳未満はダメヨ〜ダメダメ)」。オヤジギャグが炸裂したところで・・・。この味出せませんよねぇ〜^^いやぁ〜、またアブナイお酒にであってしまいました^^;(悪用はしませんよw)
 混ぜるのが惜しい。しかし「純情にごり」の秘密も知りたい!ということで泣く泣く。
 香りは、ややクリーミィーに変身。お味は?極上の白酒(にごり)ですね。美容と体内成分活性化には十分すぎるでしょう。今日は、これ以上は書きません。

≪神奈川県 徳永様のご感想≫
 第一印象はコクがあるなという感じ。微炭酸もたしかにあるが、酸味とか甘みも思ったより控えめ、しかし、他にはつまみもなにもいらない、これだけで十分と思わせる旨さ。
≪福岡県 児島様のご感想≫
 杜の蔵 「白い純米」 ははは。。。笑いが出ました。おいし過ぎて おりだらけなんですね
甘さのせいかアルコール15%とは思えません。 女性にお勧めしたい。ピリッと刺激があって甘くて、とろっと口当たりがいい!
おつまみなしでちょこっと、寝る前にちょこっとてのもいいですよ(^^)

阿波屋さんへ
紹介とおり「よくぞ作ってくれた!」ってお酒ですね。 にごりに目が無い私はチョー感動でした。


 杜の蔵・純米大吟醸「限定生詰め」
 1800ml・・・3,675円
 数量限定品
 在庫:無し(完売御礼)
■原料米:山田錦(福岡県産)
■精米歩合:50%
■アルコール分:16%
■味わい:やや辛口
■日本酒度:+2 酸度:1.4

 蔵元・杜の蔵が定番商品とは一線を画し、本当に美味しい純米大吟醸をもっと普通に飲めるようにと特別ブレンドでボトリングした1本。

 ※杜の蔵のお酒をよく飲まれている方にとってはちょっと衝撃的な1本かもしれません。大吟醸のエレガントな香りがふくよかに立ち昇り、味わいもリッチ。こういうトレンドなお酒もやるんだなってビックリです。旨いです!
冷やして良し、またお燗でも極めて上質な味わいです。

       ・1800ml(3,675円)を
   お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に

酒の阿波屋
トップページ
新入荷商品
特設コーナー

焼酎リスト

日本酒リスト

梅酒リスト

国産ウイスキー&
ワインリスト

酒器リスト
&グッズ
実店舗
会社概要
飲料水リスト 飲食店様へ
無料でメニュー
作成いたします
お支払方法

送 料
メルマガ

蔵元訪問記
樽 酒 発送した商品
の追跡情報

銘酒館(有)酒の阿波屋  福岡県北九州市門司区清見2丁目16-27
あなたのかかりつけの
酒屋になりたい!
TEL注文(お電話でもOK)
093-321-3221
質問だけでもお気軽に。
営業時間11:00〜22:00
(電話受付11:00〜19:00)
月曜と第2日曜定休
FAX注文OK
093-332-3009
FAX専用の注文用紙
24時間OK
メールアドレス
 (メール注文OK)

 info@sakenoawaya.co.jp 


◆「杜の蔵」の焼酎部門のページへ

◆「杜の蔵」の蔵元訪問記へ

お問い合わせはinfo@sakenoawaya.co.jp までどうぞ