酒の阿波屋
トップページ

新入荷商品
特設コーナー

焼酎リスト

日本酒リスト

梅酒リスト

国産ウイスキー&
ワインリスト

酒器リスト
&グッズ
実店舗
会社概要
飲料水リスト 飲食店様へ
無料でメニュー
作成いたします
お支払方法

送 料
メルマガ

蔵元訪問記
樽 酒 発送した商品
の追跡情報

銘酒館(有)酒の阿波屋  福岡県北九州市門司区清見2丁目16-27
あなたのかかりつけの
酒屋になりたい!
TEL注文(お電話でもOK)
093-321-3221
質問だけでもお気軽に。
営業時間11:00〜22:00
(電話受付11:00〜19:00)
定休日:火・水曜(週休二日)
FAX注文OK
093-332-3009
FAX専用の注文用紙
24時間OK
メールアドレス
 (メール注文OK)

 info@sakenoawaya.co.jp 

初回会員登録は、購入時にできます。
登録以降、会員様はログインするとマイページへ入れます。

@新入荷商品の特設コーナー


---------新入荷商品のご案内-----------

★新入荷商品

 「死後さばきにあう」純米生原酒≪タンク1本のみ製造・超限定!≫

 「ビクトル投げからの膝十字固め」純米にごり生酒≪タンク1本のみ製造・超限定!≫

 雁木スパークリング純米発泡にごり生原酒≪IWC2020ゴールドメダル受賞!≫

 そそぐ・荒濾過芋焼酎≪1000本のみ!≫

雨後の月「雄町」純米吟醸無濾過生原酒≪雨後の月の人気限定酒≫

繁桝・大吟醸生々(なまなま)≪春季限定≫≪コスパ最高!≫

五橋「RIDE桃色にごり」純米大吟醸生酒≪楽しさ美味しさ満載のお酒!≫

翠露・純米吟醸「美山錦」あらごし活性にごり生原酒

山猿「花より山猿」純米吟醸

山猿「山田錦」純米吟醸あらばしり無濾過生原酒

繁桝・雄町(おまち)特別純米生々≪爆発的人気の「雄町」生!≫

杜の蔵(もりのくら)「槽汲み(ふなぐみ)」純米生原酒と純米大吟醸生原酒≪入荷いたしました!発売中!≫

雨後の月「山田錦」純米吟醸無濾過生原酒≪雨後の月の人気限定酒≫

雨後の月「Black Moon・黒月」ブラックムーン純米大吟醸生酒≪雨後の月の雄町≫

新酒限定無濾過「阿久根(あくね)」芋焼酎≪一年ぶり!人気芋焼酎≫

浦霞(うらかすみ)特別純米しぼりたて生酒

甲子(きのえねまさむね)初しぼり純米吟醸生原酒

@五橋「Z ファイブ・グリーン」おりがらみ純米生原酒

@雨後の月「超辛口」特別純米≪雨後の月のニュースタンダード≫

@雨後の月「中汲み」純米吟醸生酒≪飲みやすさナンバーワン!≫

@名倉山(なぐらやま)「ふわっと薫る、スウィーーート」純米吟醸
≪ハイグレード甘口酒≫

@「ぬま」Undiluted(アンダイルティッド)・無和水芋焼酎≪新製法でダイナミック!≫

@繁桝「中汲み」純米大吟醸生々

@冬の月・純米吟醸生酒≪ツキを呼ぶ幻のお酒≫

@雨後の月「真粋大吟醸」斗瓶(とびん)取りスペシャル(桐箱入り)≪雨後の月の最高峰!≫

@春鹿「純米超辛口」生原酒・仕込第壱號

@YATTO ASHITA WA(ヤット アシタハ)ザ・ブレンド芋焼酎

@司牡丹「船中八策)」特別純米しぼりたて生原酒

@亀泉(かめいずみ)純米吟醸生原酒CEL-24

@一ノ蔵「蔵の華」純米大吟醸(箱入り)輸出専用酒受賞記念限定発売酒

@一ノ蔵 特別純米生原酒しぼりたて

@繁桝・特別純米生々(クラシックラベル)

@繁桝・純米大吟醸にごり生々

@Battle Without「夜明け」(バトル ウイズアウト ヨアケ)芋焼酎

@久保(くぼ)「全麹仕込み」手造り麦焼酎

@五橋「Z ファイブ・オレンジ」純米吟醸・一回火入れ

@雨後の月「千本錦」純米大吟醸ひやおろし

@雁木「ひやおろし」純米酒

@THE JAGUAR(ジャガー)・芋焼酎

@雨後の月「愛山(あいやま)」純米大吟醸

@タクシードライバー純米生原酒「仕込みナナ號」

@明るい農村「熟成古酒」芋焼酎原酒(クラシックボトル)




日本酒
「死後さばきにあう」純米生原酒
 720ml・・・1730円  1800ml・・・3,460円(10%税込)
 数量超限定品(極少量)
 在庫:有り

☆タンク1本のみのたいへん希少なお酒です。

ここの蔵元のネーミングとラベルには、いつも驚かされます。



■蔵元:喜久盛酒造(岩手県)
■原料米:岩手県産米
■精米歩合:55%
■酵母:協会6号
■アルコール分:17.5%(原酒)

≪蔵元寸評≫
 ラベルのデザインは聖書配布協力会が作るキリスト看板をモチーフにしました。

≪飲んだ感想≫
やや辛口。厚みのあるしっかりとした骨格と味わいが口中でふくらみます。
和食の煮物・焼き物、中華やイタリアンにも良く合います。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
「ビクトル投げからの膝十字固め」純米にごり生酒
 720ml・・・1730円  1800ml・・・3,460円(10%税込)
 数量超限定品(極少量)
 在庫:有り

☆タンク1本のみのたいへん希少なお酒です。

もぎたて葡萄の様にフレッシュ&フルーティーです。


■蔵元:喜久盛酒造(岩手県)
■原料米:ひとめぼれ(岩手県産)
■精米歩合:55%
■酵母:協会6号  ■麹菌:黎明平泉
■日本酒度:+1  ■酸度:2.1
■アルコール分:15%(原酒)
≪蔵元寸評≫
 原料米は岩手県産『ひとめぼれ』、酵母は『協会6号』、麹菌は岩手県オリジナル『黎明平泉』を使用しました。

商品名は弊社の蔵元が総合格闘技をしていた際の得意技に由来しております。おりがらみで火入れ(加熱殺菌)していない為、瓶内醗酵が生じ、開栓時にガス圧で蓋が飛び中身が吹きこぼれる事がありますので、保管は要冷蔵の上、開栓には充分お気を付け下さい。
うっすらと澱(おり)が底に沈んでいます。振ると霞酒の様になります。

※開栓時の吹きこぼれに注意して下さい。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
 雁木スパークリング純米発泡にごり生原酒
 300ml・・・770円  720mll・・・1,738円  1800ml・・・3,465円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:有り

IWC2020ゴールドメダル受賞!

乾杯のお酒として!またフルーツとの相性も抜群の
ジャパニーズシャンパン♪


■蔵元:八百新酒造(山口県)
■精米歩合:60%
■日本酒度:−12
■アルコール分:14.5%

≪蔵元から≫
 発泡性の活性にごり酒は日本酒の可能性と支持層を広げ、今やひとつのカテゴリーを確立しています。この「雁木活性にごり」は、デビュー以来年々完成度を高めることで新しい日本酒のファンの創造に貢献して参りました。この酒との出会いによって日本酒に目覚めた方々が多くいらっしゃることは我々の誇りでもあります。
まだこの味をご存じない方に一人でも多くお届したい!
★爽やかな甘さが持ち味です。
★乾杯のお酒として、食前酒として最適です。
★食中酒としても料理を選びません。
★フルーツとも相性がよく、スイーツとのマリアージュを楽しむ事も出来ます。
危険!DANGER
※注意事項・・・生きている

 一気に開封せず、中身が噴き出さないようにゆっくりと少しずつガスを抜きながら開けると、炭酸ガスの力で底に沈んでいるモロミが泡立ちとともに浮き上がってきます。
この酒が生きている(酵母が生きている)ことを目で見ても実感できます。

300ml・・・ (クール便指定)

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


焼 酎
 そそぐ・荒濾過芋焼酎  
 1800ml・・・2,530円(10%税込)
■ 数量超限定品(わずか1,000本のみ)
 在庫:有り

出来あがったタンクの中から最高の一本を選びました。
そして、荒濾過でボトリング!


荒濾過のため、うっすらと濁っています。旨味成分が詰まっています。
■蔵元:植園酒造(鹿児島県)
■アルコール分:25%
■麹:白麹
■原料芋:黄金千貫
■濾過:荒濾過


 この焼酎の名は「そそぐ」と名付けられました。
その意味は・・・「神を祭るために酒を地に注ぐ」。

今年度に仕込まれた黄金千貫使用の芋焼酎の全てのタンクの中から、最も優れたタンクを蔵元自らが選んで、とびきりの1本を商品化しました。さらに、飲み易さではなく、従来の芋焼酎の素朴な美味しさを念頭に置き、味わい重視で荒濾過でボトリングされました。そのため、うっすらと白く濁っております。これは旨味成分です。

 ロック・お湯割りともに美味しく召し上がれます。通好みをうならせるの一本です。

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
 雨後の月「雄町」純米大吟醸無濾過生原酒
 720ml・・・1,980円     1800ml・・・3,850円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:720ml有り       1800ml有り

「雨後の月」は、幻の酒米「雄町」のスペシャリストです。

■蔵元:相原酒造(広島県呉市)
■アルコール分:17%
■原料米:雄町 ■精米歩合:50%
■日本酒度:+2 ■酸度:1.3

 こちらは幻の酒米とも言われる「雄町」を使用しております。雄町はたいへん生産量の少ない高価なお米で、この米で造ったお酒は甘美な味わいになりファンも多い事で知られている。
 ≪さっそく飲んでみました≫
 まるで高級ワインの様にひじょうに香りよくフルーティー。本当にお米が原料のお酒なのか?と思えるほど果実味に溢れている。ミディアムボディ〜フルボディのボリューム感を感じる。

今年のこのお酒で特に驚いたのは、フィニッシュで感じられるきれいなシロップの様な甘さ。天然リキュールの様な美味しさです。

下記の写真の様に大振りのワイングラスで飲んだ。香りが中心に集まって立ち上ってくる。

≪蔵元から≫
 「雄町」は幻の酒米といわれ、「山田錦」に比べて柔らかな旨味を出す米として知られています。今年はより芳醇な旨味を引き出すように醸しました。やや香りを伴った第一印象の後、柔らかな旨味が広がり、最後に酸が後押しします。牡蠣やナマコなどと共にお楽しみください。
≪堀本杜氏のコメント≫
 古くから広島県の酒造好適米として使われ続けているのが雄町です。雄町という米は、山田錦とは対照的に非常に扱いづらい米ですが、出来る酒は山田錦を使ったものを越える可能性を持った米です。今年のお酒は、柔らかさの中に芳醇なボディを感じられるように醸しています。
 山田錦と雄町は酵母も同じ仕様にしたため、異なる米による味わいの違いが分かりやすいと思います。ぜひ飲み比べてお楽しみください。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
繁桝・大吟醸生々(なまなま)≪春季限定≫
 720ml・・・1,980円      1800ml・・・3,960円(10%税込)
 数量限定品(蔵元限定1,000本のみ)
  (繁桝の取扱店の中でも限られた店舗のみの販売です)

 在庫:有り

これはまさに反則技だ!・・・ウルトラハイ・コストパフォーマンス!

■蔵元:「繁桝」高橋商店(福岡県八女市)
■原料米:山田錦(福岡県糸島産)
■精米歩合:40%
■アルコール分:17〜18%
■日本酒度:+5前後

 このお酒は、雫取りした後のモロミの袋を槽でゆっくりと圧をかけて搾ったものです。本来ならば、このクラスのお酒は一升瓶で7,000〜8,000円はします。それを、この破格で特別に分けていただいております。

 【飲んだ感想】
 搾りたてのフレッシュな風味。また、山田錦に由来するよる高貴な吟醸香。これほどお買い得で旨い酒はそうそうありません。当店の一押しです。

※私が客なら、迷わずケースで買って冷蔵庫に放り込んでおき、酒の熟成具合も楽しみながらチビチビ飲みます。オススメの飲み方としては、あまり冷やさずに、グラスをゆっくりと手のひらで温めてやりながら楽しんでみてください。なんとも言えない香りとやわらかさが感じられます。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に
【大分県のT.F様のご感想】
 本物の生です。香りだけ嗅いでいると日本酒とは思えませんね。黄緑ブドウにバナナやオレンジを組み合わせたような感じでしょうか?嗅覚は人によって異なるので、きちんと味を表現しましょう^^
 おっと、あまりのお酒の出来の良さに、ワイングラスに注いだ最初の一杯は飲み干してしまいました^^;どんな感想を書こうかと考えて味わっているうちに。
 香りがかなり強く、お酒の味と相まって「生ぶどうコメ酒」を頂いている感じです。11ヶ月間の冷蔵庫熟成で、味が「まろやか」になっているのでしょうか?でも、「切れ味抜群!」(表現はおかしいですが^^;)、「生らしさ」は健在です。「繁桝の酒は王道」とよく言われますが(通の間では)、自然に体内に入り、血液に入り、その循環を良くし、脳内神経を刺激し「癒し効果」を発揮してくれます。私は繁桝の酒粕を好んで食べていますが、そうやって繁桝に慣れていても、静かな「感動」を与えてくれます。
これが王道たるゆえんだと思います。

【神奈川県の徳永様のご感想・2013年4月】
かすかな甘みを伴った果実のようなフレッシュな香り。一口飲むと爽やかで豊かな酸味が口いっぱいに広がる。
吟醸酒はある意味クセのようなものを感じさせることがあるが、ここではそれが好ましいアクセントとなって全体をきりりと引き締めている。甘、酸、辛それぞれに個性を発揮しながら、チームワークがしっかりととれているのは”繁桝”ならでは。
これならば辛口一本の口うるさい先輩方も文句なしのはずだが、その前に自分の分で終りになってしまうかも
そう言えば開封後少しおいて開いてからどうなるか、という楽しみを感じさせるとかなんとか、とにかく今日はとことん飲もうぜ…
そういうことで1升目はたちまち空きました。

【神奈川県の徳永様のご感想】
繁桝・大吟醸生々:味香り共にバランスが良く、品がありますね。純米吟醸も良かったが、さらにその数段上をいっています。もったいなくて時々1合だけ頂いていましたが先日、なくなりました。
【東京都のS様のご感想】
『繁桝 大吟醸生々』をやってみましたが、『すごい!』の一言ですね。香り、含み、キレのバランスが絶妙でした。これ普通だったらホント1万円弱しますよ。この品質をこんな低価格で卸した高橋酒造さんもエライですが、そのまま正直に売ってしまう阿波屋さんもエラすぎ!リピートで数本押さえておきたいところですが、冷蔵庫が1升瓶であふれているので(今日現在7本入ってます)、もうちょっと在庫を減らしてからでないと奥さんのご機嫌が...


【福岡県の児島様のご感想】
阿波屋さん、こんにちは。繁桝、限定酒 生々飲みました。一口飲んで『なんじゃこりゃ〜!』と思いました。おいしいです。すごいです。HPで紹介のとおり、ケース買いしたい気持ち分かります。なるほど少し常温に近いほうがより香りと味が楽しめますね。HPの新入荷紹介を楽しみにしています


【福島県の鈴木様のご感想】
昨年初めて注文し大変美味しいのに感激しました。家内もあまりお酒は飲めないのですが、シゲマスさんのお酒は美味しいねと言って喜んでくれます。今年も何時かいつかと楽しみにしていました。


日本酒
■ 五橋「RIDE桃色にごり」純米大吟醸生酒
 数量超限定品
■ 720ml・・・1,650円  1800ml・・・3,300円(10%税込)
   
 在庫:有り

魅惑の桃色にごり。キュートな味わい。低アルコールの純米大吟醸♪

程良いシュワシュワ感がたまりません。


■蔵元:酒井酒造(山口県岩国市)
■原料米:日本晴(山口県産)
■精米歩合:50%
■酵母:赤色酵母
■日本酒度:-50 酸度:5.3
■アルコール分:11%

 
超限定でボトリングされた桃色にごり。仲間杜氏肝入りのお酒のため、タヌキがバイクに乗っているシルエットがラベルになっている。程良いシュワシュワ感がたまりません。まるで果実酒やイチゴ酒を想わせるようなフルーティーな仕上がり。にごり酒のイメージを一新。よく冷やしてお召し上がりください。美味し過ぎて飲み過ぎ注意です。(^O^;。超限定です。五橋ファンは飲み逃しなく!

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


 翠露・純米吟醸「美山錦」あらごし活性にごり生原酒
 720ml・・・1,595円      1800ml・・・3,190円(10%税込)
 数量限定品

 在庫:720ml有り       1800ml有り


モロミを荒ごし。直ボトリング。→ フルーティー&爽やか!


■蔵元:舞姫(長野県)
■原料米:美山錦(長野県産)
■精米歩合:59%
■日本酒度:+1
■酸度:1.5
■アルコール分:17%
 モロミを荒ごしし、搾り立て本来の活性感を逃さず即座にボトリング。振らずに上澄みだけ飲めば、吟醸生原酒のような極上の味わい。

≪飲んだ感想≫
 やさしくてとってもフルーティーで美味し過ぎます。メロンの様なフルーティーな風味がたまらなく美味しい!
≪大分県のT.F様のご感想≫
 あれだけ冷蔵庫で寝かしておいたのに蓋を開けると「プシュ〜」、と音を立てて中身が吹き出してきた。えぇ〜!!?慌ててビンの蓋を締める。手に甘い香りが・・・。なので、開けては締めを数度繰り返し、何と言うか、緑色のビンに入ったビールみたいに^^:なってしまったw
 グラスに注ぐ。まだ混ぜてないので、一応上澄み?ということになろうか・・・・・。(これって振って沈んでいるオリを混ぜれないよね・・・、と思いながらも)。色は乳白色。香りはグラスに鼻を近付けないとわからない。やっぱり、ヨーグルト酒みたいな感じで、アルコール感が微妙に乳酸菌のような香りと同時に伝わってくる。
 飲んでみると、先にアルコールがたって、味は薄〜いヨーグルト味。まぁ、これも初めての味。「翠露あらごし」の味を知っているが、にごりだからか、味が全く違う。これは、これで、辛口のお酒が好きな方にはいいと思う。普段辛口は飲まないのだが、「旨い」。
 思い切って、ビンの蓋を開けた状態で振ってみる。冷やして寝かせていたせいか、なかなか混ざってくれない。
 注いだ時の色に、ほとんど変化なし。でも、ビンの中ではオリが踊って、くるくる回っている。今度はほんとにヨーグルトの上澄みのような香りで、アルコ−ル感は0。まぁ、「プシュー」となった時点である程度は混ざっているから、味にそう変化はないものの、ヨーグルト感が先でアルコール感があとに来る。これは、いい意味でヤバイお酒だな(ニヤリ)と思いながらしばらく味を楽しんだ。
 少しお酒を飲める女性にはピッタリじゃないだろうか。たまには夕餉の後に奥さんと二人きりで飲むには持ってこいのお酒ですよ。そのあとは知りません・・・・。

≪福岡県の児島様のご感想≫
 福岡の児島です。阿波屋さんのお酒で新年を迎えましたよ〜。毎回おいしいお酒をありがとうございます。今年も健康でお仕事がんばってくださいね。今回は「翠露あらごし活性にごり」の感想です

「翠露あらごし活性にごり」をいただきました。まず口に微炭酸のようなピリピリ感がきて、メロンのようなふくよかな香りが鼻に抜けます。スッキリしてけどとても上品な甘さが舌の上に広がります。
本当に美味しいです!うまさが麹と共に閉じ込められているよう。このにごり酒は飲むべきですね。在庫切れになってからでは遅いぞ!!

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
山猿「花より山猿」純米吟醸
 720ml・・・1,450円      1800ml・・・2,900円(10%税込)
■ 数量限定品
 
在庫:有り

原料から搾りまで・・・全てに極上を求めて!

≪この酒の米は・・・・≫
■蔵元:「山猿」永山酒造(山口県)
■原料米:山田錦(契約農家山口県産)
■精米歩合:55%
■酵母:協会1901号
■日本酒度:−2
■アルコール分:15%

 昨年大ヒット!完売御礼となった、春限定酒
「純米吟醸新酒 花より山猿」!今年も販売いたします!
米の甘みとキレをテーマに、春の食材にピッタリのすっきり甘口の食中酒です。
ぜひ春の食材・春の食卓のお供に、お楽しみください。
酒米は契約農家栽培の山口県産山田錦。
酵母は最新の協会酵母1901号を使用!
米の甘みと1901酵母由来のキレイな酸が楽しめます。
ぜひお楽しみください!
≪飲んでみました≫
やさしく薫る純米吟醸。山猿の新時代を予感させる新しいテイストです。ほんのりとした甘さがとても好感触です。さわやかに飲めます!

720ml・・・

1800ml・・・

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
山猿「山田錦」純米吟醸あらばしり無濾過生原酒
 720ml・・・1,705円      1800ml・・・3,410円(10%税込)
■ 数量限定品
 
在庫:有り

原料から搾りまで・・・全てに極上を求めて!


≪この酒の米は・・・・≫
■蔵元:「山猿」永山酒造(山口県)
■原料米:山田錦(契約農家山口県産)
■精米歩合:60%
■酵母:協会1801号  ■日本酒度:±0
■酸度:1.7  ■アルコール分:16%

 「山猿」の大人気の限定酒です。契約栽培の極上の山田錦を用いて造られた傑作酒です。
≪飲んでみました≫
 今年の酒は、例年にキリリと引き締まった辛口仕立てに感じられました。
 お食事にもよく合う淡麗かつ力強いお酒に仕上がっています。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
 繁桝・雄町(おまち)特別純米生々
 720ml・・・1,375円     1800ml・・・2,750円(10%税込)
 数量限定品

 在庫:720ml有り       1800ml有り

  爆発的人気の「雄町」生は、味わいリッチな美酒

■蔵元:「繁桝」高橋商店(福岡県八女市)
■原料米:雄町 ■精米歩合:60%
■アルコール分:16%

 「雄町」は幻の酒造好適米として知られ、人気が高い。
近年は「雄町」で醸したお酒を好んで飲む人を名付けてオマチストとも呼んでいる(笑)。

 溶け易い米として、熟練した杜氏でないと醸造が難しいと言われている。出来上がったお酒は、一般に熟したコクのある芳醇な味わいになる。

【飲んだ感想】
 はじめは少々固さがあるが、開封して数日経つと、それはそれはやわらかく優しいキャラメルやココナッツミルクのようなリッチな風味。口に含むと、あまりの美味しさに唾液がじゅわーっと出てくる。
◆蔵元曰く、常温で飲むのもオススメ。さすればさらに味わいがリッチになります。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


杜の蔵のチョー人気酒「槽汲み(ふなぐみ)」
全国から酒屋がこぞって買い付けに来るほどです。

日本酒
 杜の蔵(もりのくら)「槽汲み(ふなぐみ)」純米生原酒と純米大吟醸生原酒
 720ml・・・1,760円と1,980円と2,200円の3種類(税込)
数量超限定品(当店では総数約200本買い付け成功。超人気酒です。お早めにどうぞ)
 在庫:有り(入荷いたしました)

 このお酒は、福岡県久留米市に蔵を構える創業100年以上の老舗「杜の蔵(もりのくら)」の特別買い付け酒「槽汲み(ふなぐみ)」といいます。

 ネーミングの由来は、昔ながらのお酒の搾り器械「槽(ふね)」で搾って即座に汲み上げて瓶詰めします。そのため「槽汲み(ふなぐみ)と名付けられました。」


ここ数年は大注目で、全国から100社前後の酒屋が買い付けにやってくるほど。

それだけ、このお酒の凄さと人気はたいへんなものがあります。本当にいいものは遠方からでも足を運んでわざわざ買い付けにやってきます。

≪いったいどんなお酒なの?≫

最大の特徴は、お酒本来の持つ発酵から生じたガスを封じ込めたままそのままビン詰めしているところにあります。そのためスパークリングとまではいきませんが、ピチピチ・活き活きとした触感が感じられます。この刺激が最高です。
さらに生のままの原酒で一切調整をしていません。味わいも豊かで、口の中でたっぷりと美味しさが広がります。

@蔵で搾りたてのお酒を、蔵人がタンクからひしゃくですくって飲む(盗み呑みしている)(^O^;
・・・そんな状態のお酒です。
≪下記は今年度2021年1月買い付け時の写真≫
≪きき酒する私:酒の阿波屋の阿波タカヒロ。当店店内にて≫
今年はコロナ禍で蔵元でのきき酒会が中止となった。
サンプルを送ってもらい、当店店内できき酒をした。

≪下記は今年度2020年買い付け時の写真≫
≪蔵の風景≫
≪買い付け時のきき酒する私:酒の阿波屋の阿波タカヒロ≫
今年は暖かかったー。蔵内に一杯飲みもOKコミュニティースペース「杜の離れ」も出来ていました。

≪下記は2019年日買い付け時の写真≫
≪蔵の風景≫
≪買い付け時のきき酒する私:酒の阿波屋の阿波タカヒロ≫


≪下記は2018年買い付け時の写真≫
≪蔵の風景≫
≪買い付け時のきき酒する私:酒の阿波屋の阿波タカヒロ≫

≪下記は2016年買い付け時の写真≫
≪雪が積もった蔵の風景≫
≪買い付け時のきき酒する私:酒の阿波屋の阿波タカヒロ≫

≪下記は2015年買い付け時の写真≫
≪蔵の中の風景≫
≪買い付け時のきき酒する私:酒の阿波屋の阿波タカヒロ≫

≪下記は2014年買い付け時の写真≫
≪蔵の中の風景≫
≪買い付け時のきき酒する私:阿波タカヒロ≫

≪下記は2013年買い付け時の写真≫
≪熱気に包まれる買い付け風景≫
≪買い付け時のきき酒する私:阿波タカヒロ≫

≪下記は2012年買い付け時の写真≫
≪杜の蔵から買い付け時の説明≫
≪熱気に包まれる買い付け風景≫

≪私:阿波タカヒロと末永杜氏≫
≪買い付け時のきき酒する私:阿波タカヒロ≫

(下記の写真は2010年買い付け時のもの)
(下記の写真は2009年買い付け時のもの)
(下記の写真は2007年買い付け時のもの)


※今年(2021年もの)買い付けてきた「槽汲み」は、下記の4アイテムです。
(5タンク中、4タンクからの買い付けに成功しました。)


数量超限定品(当店では総数約264本買い付け成功。超人気酒です。お早めにどうぞ)

※今年度の「槽汲み」は下記の4アイテムです。全て数量限定です。お早めにどうぞ。
≪槽汲み8号タンク「夢一献・キレ味タイプ」純米生原酒≫
7号酵母使用。すっきり辛口。コクとハリあり。
切れ味抜群タイプ
1,760円(税込)
≪槽汲み2号タンク「夢一献・優しいタイプ」純米生原酒≫
9号系酵母使用。なめらかで、優しい味わいタイプ 1,760円(税込)
≪槽汲み12号タンク「雄町」純米生原酒≫
味の幅と奥深い旨味が楽しめるタイプ。
人気の酒米「雄町」を使用。
1,980円(税込)
≪槽汲み7・11号タンク「山田錦」純米大吟醸生原酒≫ フルーティーで軽快。エレガントな香味。
大吟醸仕込みのプレステージタイプ
2,200円(税込)

≪槽汲み8号タンク「夢一献」純米生原酒≫
すっきり辛口。コクとハリあり。
切れ味抜群タイプ
≪槽汲み2号タンク「夢一献」純米生原酒≫
なめらかで、優しい味わいタイプ
■純米無濾過生原酒
■原料米:夢一献(ゆめいっこん)(福岡県三潴町産)
■精米歩合:65%
■酵母:7号
■アルコール度数:17度
■日本酒度:+6
■酸度:1.7 アミノ酸度:1.3
福岡県オリジナル酒米「夢一献」の槽汲み
近年、福岡県で開発された酒米「夢一献」で仕込んだ。
■純米無濾過生原酒
■原料米:夢一献(ゆめいっこん)(福岡県三潴町産)
■精米歩合:65%
■酵母:9号系
■アルコール度数:17度
■日本酒度:+7
■酸度:1.4 アミノ酸度:1.3
福岡県オリジナル酒米「夢一献」の槽汲み
近年、福岡県で開発された酒米「夢一献」で仕込んだ。

(クール便オススメ)

    お支払方法  送料

(クール便オススメ)

    お支払方法  送料


≪槽汲み12号タンク「雄町」純米生原酒≫
味の幅と奥深い旨味が楽しめるタイプ。人気の酒米「雄町」を使用。
≪槽汲み7・11号タンク「山田錦」純米大吟醸生原酒≫
フルーティーで軽快。エレガントな香味。大吟醸仕込みのプレステージタイプ
■純米無濾過生原酒
■原料米:雄町(おまち)
■精米歩合:65%
■酵母:7号
■アルコール度数:17度
■日本酒度:+5
■酸度:1.9 アミノ酸度:1.4
日本酒ファンに大人気の酒米「雄町」の槽汲み
お待たせいたしました。酒マニアに人気の酒米「雄町」での「槽汲み」が実現いたしました。
■純米大吟醸無濾過生原酒
■原料米:山田錦
■精米歩合:50%
■酵母:9号系
■アルコール度数:16度
■日本酒度:+4
■酸度:1.4 アミノ酸度:1.2
酒米の王様「山田錦」の槽汲み
ワンランク上の槽汲みです。一味違います!

(クール便オススメ)

    お支払方法  送料

(クール便オススメ)

    お支払方法  送料


≪大分県 T.F様のご感想≫
 このお酒は特別である。ラベルに阿波屋さんの名前が入っているのもその証拠。
 全国の「やる気満々の酒屋さん」が「買付度120%」で、それぞれのタンクめがけて利き酒に猛ダッシュ!そして「これは!」というものを「タンク毎」買い付けるのだ。その風景は「圧巻」そのもの。阿波屋さんは「4つのタンクの買い付け」に成功^^vその中で、僕は敢えて13号タンクの「7号酵母」を選んだ。それには当然「理由」がある。
 色は白ワインの様に「やや薄い琥珀色」。最初の香りは「バナ〜ナ、OHイェイ!」。その奥に「夢一献」と「薄いマスカット系」のフレグランスが見え隠れ。
 ここからが「理由」。僕の「7号酵母の利き酒」経験上、「仕込み水」の味を最大限に引き出してくれます。
頂きます^^「いいです。素晴らしいです。ブラボー!」。
 まずは飲む時に、お米とブドウの香りが鼻を通して脳を刺激します。その香りで、既に「一本取られた」みたいに逝っちゃっています。そこに、本当に「バナナジュース(マスカット入り)の味が来ます。勿論アルコール感はありますが、それは「アクセント」。
 味わいは濃厚で「バニラエッセンス」の香りもあります。
 お酒を飲んでいると言うより、お酒入りの「パウンドケーキ」を食べている感覚です。それに加えて「新鮮さ」。「斬新」でしょう^^?「米粒を食べている感覚」に陥ります。
 こういうお酒との出会いがあり、「心が癒され」、「酔い(良い)気分」にさせてくれるから、日本酒の研究はやめられないのです。


≪福岡県 島崎様のご感想≫
 先日の槽汲み、おっしゃるとおりの見事な味でした!
微発泡の刺激が喉を通ったあとに、実にふくよかな香りが鼻腔を満たし、濃密でなおかつくっきりとした味わいが味蕾ひとつひとつを包み込む感じでした。フレッシュなのですが、羽化したときには完全な色と形をもった蝶のようです。このお値段で飲めるなんて信じられないですし、福岡にはこんなに素晴らしい日本酒があるんだと感動しました。また、ひとつ味を覚えました!!

≪追伸≫
あのお酒に合わせましたのは

@あん肝と大葉のかき揚げ
@豚肉とセリと春ゴボウのかき揚げ

@芝海老と若布と青のりのかき揚げ


かき揚げのボリューム感と香りがとてもよく合いました!   次回も楽しみにしています!!

 先日の槽汲み15号純米生原酒、11号と比較すると更に重厚感があって、食事と合わせるだけでなく、そのまま単独で食前や食後にいただいても美味しいお酒でした!!さて、今度のお酒も期待にドキドキです。楽しみにしています。

≪福岡県 三戸様のご感想≫
 さて、本日商品が届き、早速飲みました。や〜うまいですよ!あっぱれ!今回の注文は13号と15号です。2点ともどちらかというと甘いお酒だな、と感じました。どちらも少し発砲があり、何とも言えない独特の味わいがありました。たまにあるにごり酒の風味を思い出しました。それにぼくが個人的に大好きな「雁木」のあのトータルバランスの味わいがベースにあるのではないかと感じました。無濾過生原酒だからでしょうか?今回の2種の違いがあるとすれば、13号の方に少し心地よい酸味を感じました。でも個人的には15号の方がやや好みかなっ、て感じです。いずれにしても日本酒の愛好家は、絶対に楽しめるお酒であることには間違いありませんね〜。
欲を言えば、全種類を少しずつでも飲めれば微妙な味わいを吟味できて、かなり楽しめるのではないかと思いますね。
そう考えると阿波屋さんはちょっぴり?幸せなのでしょうね。仕事柄とは言え羨ましいです。
蛇足ながら、もしこのお酒から発砲を取れば一体どうなるのでしょうかね〜?「雁木」の亜流?っぽくなるのでしょうか?はてさて。。。想像は尽きませんね〜。(ちゃっかり、雁木ファンをアピールしてる。。。)あ〜、日本酒、万歳!!今後ともよろしくお願いします。


日本酒
 雨後の月「山田錦」純米吟醸無濾過生原酒
 720ml・・・1,980円     1800ml・・・3,850円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:720ml有り       1800ml有り

★華麗な香りにプラスしてソフトな酸味が絶妙に溶け合う。−−−酒の芸術品−−−

■蔵元:相原酒造(広島県呉市)
■アルコール分:17%
■原料米:山田錦(兵庫県特A地区産)
■精米歩合:50%
■日本酒度:+1 ■酸度:1.4

 酒米の最高峰「山田錦」を100%使用し、「雨後の月」の特徴である華麗な香りを程よく醸し出した逸品。

≪蔵元寸評≫
山田錦の特徴としては、透明感を持ち、上品な旨味と新酒らしい余韻でスルスルと呑め、食中にも向くお酒になると思います。最初の印象は、少し硬く感じますが、徐々に厚みを増して旨味が濃くなっていくと思います。

≪さっそく飲んでみました≫
 香りはまさに「雨後の月」で、本当に素晴らしくフルーティーな吟醸香。さらに柔らか〜い酸のあるコク。この「山田錦」に由来するソフトな酸の旨味は絶妙!そしてやはり「山田錦」、一本芯が通った骨格がある。
いろいろ書いたけど、この酒は素直に美味し過ぎる!

下記の写真の様に大振りのワイングラスで飲んだ。香りが中心に集まって立ち上ってくる。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に
≪蔵元からの提案≫
 酒米の最高峰山田錦を100%使用し、雨後の月の特徴である透明感に加えて心地よい酸の後押しが男性的な味わいを引き出し、味の厚みをプラスしました。そのため食中で長く飲み続けられます。
 てっちりや天麩羅(塩)などの和食に合わせるだけでなく、イタリアンなどとのマッチングも面白いです。

≪堀本杜氏のコメント≫
 普段我々が食用としている米と大きく違い、酒造用は大粒です。また酒造りでは食べて美味しい旨味成分が出来るだけ少ないものが良いとされています。その酒造用の米(酒造好適米)の中で最も品質の優良な米が山田錦です。
 今年のお酒は、例年より香りを抑えて、酸の後押しと味の濃さがあるように醸しました。山田錦ならではのきめこまかく、また男性的でどっしりとしたボディーを持つ深い味わいになっていれば幸いです。


日本酒
 雨後の月「Black Moon・黒月」ブラックムーン純米大吟醸生酒
 720ml・・・1980円   1800ml・・・3,960円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:有り

     ★それは・・・流麗な暗い月ブラックムーン★
           
超限定生バージョン




■蔵元:相原酒造(広島県呉市)
■原料米:赤磐雄町100%(岡山県産)
■精米歩合:50%
■日本酒度:+2 ■酸度:1.4
■アルコール分:15.5%

 月をテーマにした酒名は、やはり「雨後の月」たる由縁であるでしょう。今回は「黒月(こくげつ)」。黒月とは・・・月の後半の16日以後をいい、インドの暦法に基づく称。15日の満月の日から月が欠け始め、しだいに暗くなるところから名づけられた。・・・そうです。

 エレガントな吟醸香が、音もなく暗い月の中を漂ってくるようです。しっとりと落ち着いて飲める気品あるお酒です。

酒米は幻の酒米といわれる雄町を100%使用しています。

さすが雨後の月・相原酒造は雄町のプロフェッショナルと言っても過言ではないでしょう。

≪さっそく飲んでみました≫
 品のある突出しないまさしく貴族の様な吟醸香はそのままに、生バージョンらしいシルクの様な美味しさ。実の詰まった味わい。フルーティーに香り、クリーミーでスイートなに味わいが口中に広がる。ミドルクラスのお酒の価格帯ですが、ハイレベルの大吟醸クラスに全く引けを取りません。
あまり、酒を褒めない堀本杜氏ですが、今回おこのお酒については、「良く出来た」とお墨付きも頂いております。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


焼 酎
 新酒限定無濾過「阿久根(あくね)」芋焼酎
 720ml・・・1,375円  1800ml・・・2,305円(10%税込)
 数量超限定品
 在庫:有り

夢の新麹(こうじ)である S-型麹使用「阿久根」。
毎年大好評の無濾過バージョン!
芋焼酎ファンならば飲み逃しなき事をオススメします。



無濾過のため、うっすらと濁っています。旨味成分が詰まっています。
■蔵元:鹿児島酒造(鹿児島県阿久根市)
■原料:さつま芋、米麹
■アルコール分:25%


 従来の焼酎は、白麹か黒麹で造られています(たまに黄麹もあります)が、この
S-型麹にすれば手間がかかり、また豊富な経験が必要とされるためなかなか使われませんでした。

≪蔵元寸評≫
今季S型麹で仕込んだ芋焼酎の原酒を、そのまま「美味しくな〜れ!」と3ヶ月間眠りにつかせました。眠りから目覚めた原酒を低温冷却で浮遊物を取り、旨味成分をたっぷり残したまんま25度に割り水しました。

S型麹は杜氏泣かせの麹菌、泣かせた味の特徴は、奥深い甘みと新酒としてのキレの良さを持ち、特にお湯割り・ロックが旨い焼酎に出来上がりました。女性にも好まれる酒質、そしてラベルデザインです。女子会にもいかがですか。洒落たギフトとしてもGood!

≪商品説明≫
新酒ならではの芳醇な香りと共にまろやかに溶け込む芋本来の甘味。無濾過特有の重厚な刺激は、誰もが一目惚れした時の様なインパクト!

720ml・・・

1800ml・・・

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
 浦霞(うらかすみ)特別純米しぼりたて生酒
 720ml・・・1,628円       1800ml・・・3,278円(10%税込)    
 数量限定品・日本名門酒会限定商品
 在庫:有り

日本名門酒会限定酒の中で毎回1・2を争う人気酒!
■産地:宮城県(轄イ浦)
■原料米:ササニシキ(宮城県産)
■精米歩合:60%
■日本酒度:+1〜+2
■酸度:1.5〜1.7
■アルコール分:17.5%

≪蔵元寸評≫
フレッシュでふくらみある味わい 品格ある美味しさと人気の特別純米生酒。
甘い麹様の香り。冬の旬の味覚を優しく包み込む、やわらかいコクとふくらみのある味わい。

 常に安定した酒質で、絶大な人気を誇る東北の銘醸蔵「浦霞」。この蔵の季節限定酒はいつもひじょうに人気で、あっという間に売切れてしまう。

 ≪飲んだ感想≫
 今年は、ひじょうにきびきびとしてシャープな辛口系の輪郭。キレもよく男酒に生まれ変わったかのよう。原酒でアルコール度数が高くきめ細かな旨味が凝縮された感じ。香りは比較的穏やか。こんだけ旨かったら肴もあまり必要ないかも。。。(^O^;

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に

日本酒
 甲子(きのえねまさむね)初しぼり純米吟醸生原酒
 720ml・・・1,540円     1800ml・・・3,080円(10%税込)    
 数量限定品
 在庫:720ml有り       1800ml有り
■蔵元:飯沼本家(千葉県印旛郡酒々井町)
■原料米:五百万石(千葉県産)、山田錦(兵庫県産)
■精米歩合:55・50%
■酵母:協会1801号
■日本酒度:-1
■酸度:1.7
■アルコール分:17%

≪蔵元寸評≫
吟醸香華やか、フレッシュでインパクトある香味を楽しめる純米吟醸生原酒

華やかな吟醸香と純米の生原酒らしいボディ感、口に含んだ際にインパクトのあるしっかりとした味わい。

江戸元禄年間(1688年〜1703年)創業のたいへん歴史ある蔵元。
近年めきめきと酒質が向上し、注目の蔵元です。


≪飲んだ感想≫
 搾りたてらしいきめ細かなガス感。もうこれだけでもメロメロに美味しい。そしてデザート酒の様なやさしく程良い甘さ。
さすが、試飲会でもここの蔵元のブースには行列が出来ているのが頷ける。現代のトレンドを上手く取り入れた上品な仕上がりのお酒。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に
【神奈川県の徳永様のご感想】
 リンゴを連想させる、さわやかな甘みをもった香り。ピリッとしたガスがちょっと個性のある程よい酸味としっかりとしたアルコール感を引き立てる。素直な甘みを余韻に、きれいにすっと入っていくのど越し。これこそ軽やかに響く金管楽器のような新しい日本酒の姿なのかも、と思った。


日本酒
 五橋「Z ファイブ・グリーン」おりがらみ純米生原酒
 720ml・・・1,595円   1800ml・・・3,190円(10%税込)
 数量超限定品
 在庫:有り

グリーンが「おりがらみ」となってリニューアルされました。

※この木桶で五橋Zシリーズは醸されます。

≪五橋の蔵元にある木桶≫
木桶の木の肌は、もちろんステンレスタンクの様に平たんではなく、複雑に入り組んでいます。そのため、一般のステンレスタンクに比べると、発酵時には、酵母の活動がより活発になります。


本物の生粋の木桶を復活させて仕込んだお酒です。
現在、日本国内では木桶を製造する業者は1社しかありません。
貴重な木桶です。

 五橋の噂の秘密のお酒です。
めったにお目にかかれないお酒です。

超限定商品で極限られた店舗にしか卸されておりません。


■蔵元:酒井酒造(山口県岩国市)
■原料米:日本晴、山田錦(山口県産)
■精米歩合:70%
■酵母:協会701号
■日本酒度:+1.5
■酸度:2.5
■アルコール分:16%

≪蔵元寸評≫
 『大山徳広ければ、禽獣争い帰し、薬毒雑わり生きう』(弘法大師・空海)
「緑(グリーン)」は木桶仕込みの木から始まり、そして存在感と包容力を体現する山のイメージにつながります。
 Zグリーンの目指すところは・・・万人受けするような「きれいで飲みやすい」ではなく「重厚で濃醇」なインパクトのうねりの中にあっては、お酒の印象はいかようにも変わり、雑味ですら個性に感じられる。もう、好きに飲んで下さい。そんなお酒です。

 
洋食にもマッチするボリュームのある旨味とチャーミングな酸味がGood! ご興味のある方のご注文をお待ちしております。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
 雨後の月「超辛口」特別純米
 1800ml・・・2,860円(10%税込)
 
在庫:有り

雨後の月のニュースタンダード登場!超辛口!

■原料米:八反錦(広島県産)
■精米歩合:65%
■日本酒度:+14
■アルコール分:16%

 「雨後の月」の新しい定番酒がこの超辛口です。爽やかでシャープな研ぎ澄まされた剣のような辛口酒です。

 とても綺麗で、まったく雑味を感じさせないスーパークリアーな風味。

 様々な食事にも合います。特にフグやタイやヒラメなど白身魚のお刺身にピッタリ。また熱いお鍋にも合います。

 冷酒としてだけではなくお燗酒としても用途は広いです。

1800ml・・・

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
 雨後の月「中汲み」純米吟醸生酒
 720ml・・・1,540円      1800ml・・・3,080円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:有り

1本のタンクの中の一番美味しいところを搾りました。
酒本来の柔らかい酸味・旨味が溶け込んだ優しい風味♪
■アルコール分:15.5%
■原料米:広島県産(雄町、八反錦)
■精米歩合:50〜60%
■日本酒度:+3
■酵母:協会9号

 酒の搾りの工程は、荒走り、中汲み、責めの3段階があります。この酒は、品質の一番優れているとされる「中汲み」だけを取り分けてビン詰めしました。

 ≪さっそく飲みました≫
 タンクの一番美味しいところを搾り、わずかな酸味と軽快な旨味が見事に調和しております。見え隠れするマスカットのような果実の風味は雨後の月特有の持ち味。落ち着いて長飲み出来る本当によく出来たお酒です。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に
@蔵元コメント
 1本のタンクの一番美味しいところを搾って、酸味と軽快な味を熱望される「雨後の月」愛好家の声にお答えできる酒を造ることが出来ました。含むとまず9号酵母独自の瑞々しい梨の様な香気が広がります。徐々に酸味を感じ、包み込まれた爽快な切れ味が口中全体に広がります。本来の「雨後の月」をスパイスに、新しいタイプの酒が仕上がりました。

@杜氏コメント
 「雨後の月」特有の香り高い酒ではなく、落ち着いて静かに飲める酒を念頭に、敢えて9号酵母を使用した純米吟醸酒。搾りの工程は、「荒ばしり」→「中汲み」→「責め」の3段階がありますが、品質の一番優れているとされる「中汲み」だけを取り分けました。昨年に比べ、さらに美味しさを感じられるように、少しお米を溶かしぎみに作りました。
【大分県のT.F様のご感想】
 今日は「爽やかさ」を求めて「雨後の月」に。
 お酒から伝わって来るものは、やはり「透明感」、そして空気の澄み切った平原で「からだ全体で感じる爽やかさ」。いつ頂いても、この感覚はいいですね。香りは確かに黄緑ブドウ系なのですが、その「平原を流れる水の香り」までもが伝わってきます。
 甘さとアルコール感が同時に来ますが、それも生きている証拠。お酒そのものは「柔らかく」、喉で感じるブドウの味はたまりません^^v
 元々その酒質(爽快感など)においては「群を抜く」お蔵様。からだの中を「澄んだ小川」が流れていきます。
 今の季節には「ピッタリ」ですね。あの童謡が聞こえてきます。「はぁるの小川はぁ〜♪」。



日本酒
名倉山(なぐらやま)「ふわっと薫る、スウィーーート」純米吟醸
 720ml・・・1,705円   1800ml・・・3,245円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:有り

 できたての香り華やぐスウィート純米吟醸!


■蔵元:名倉山酒造(福島県)
■原料米:夢の香(福島県産)
■精米歩合:55%
■酵母:うつくしま夢酵母
■日本酒度:−4
■酸度:1.3
■アルコール分:16%

≪蔵元寸評≫
◆新酒ならではの香りをストレートに伝えたい!
今回、新酒らしい果実味を感じるフルーティーな心地よい香りをストレートに伝えたい想いから「ふわっと薫る」という表現で商品名にしました。また、ラベルからもフルーティーさが伝わるように酒質のイメージに近い、果物を選びました。フルーティーさを表現するものでイメージです。

◆スウィーーートって?
 名倉山の酒質は、華やかな香りに、きれいでジューシーな甘さが特徴です。また本来のコンセプトである「きれいなあまさ」に挑戦する蔵元であり、それらを分かり易く表現する形で「スウィート」としました。

◆味わいは?
☆「ふわっと薫る」・・・果実味感じるフルーティーで華やかな香り、無濾過のため、より新酒の華やかさを感じます。

☆「スウィーーート」・・・やわらかい甘味、原酒ならではの果実味溢れるジューシーな味わいです。

720ml・・・

1800ml・・・

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


焼 酎
 「ぬま」Undiluted(アンダイルティッド)・無和水芋焼酎
 1800ml・・・3,000円(10%税込)
 数量超限定品(540本限定)
 在庫:有り

「脱藩黒蝶統(くろあげは)の会」

全国の本格焼酎をこよなく愛す厳選された酒販店で構成され、革新的な焼酎文化の啓蒙を行うグループの会であります。

会名称の意味・・・
「Dappan(脱藩)」のは、あらゆる垣根を越え何か新しいビジョン(時代)を成す意匠の表れを示し、「黒」は何にも染まらない公平で自由な色と捉え「アゲハ」は優雅で親しみ易く、魅了されることから、本会がそのように成していくことを願い名称としています。

低アルコール度数原酒という新しい蒸留方法で生まれた画期的な芋焼酎!

芋本来の旨味や甘みを加水無しでのダイナミックな味わい!

■蔵元:古澤醸造(宮崎県)
■原料芋:宮崎県産さつま芋
■アルコール31%

 ≪蔵元紹介≫
 明治25年(1892年)創業。蔵は大堂津の国道から付近の住宅地に静かに佇む。創業以来の県内唯一の土蔵造りの醸造蔵と、麹室で麹蓋を使い、伝統的な甕仕込み・甕貯蔵で、気候・風土に生きた手造り・古老の味を頑固に守り続けています。

 蔵の代表焼酎は、「八重桜」「ひとり歩き」など焼酎中に大人気の芋焼酎を醸す蔵元として有名です。。

≪蔵元寸評≫
「ぬま」とは、企画コンセプトに添う造り( 製法等) に対し際限なくこだわる造り手の様子を比喩した意味と、飲み手が味に深くはまってしまう( 惚れ込む) という意味の2 つ視点を組み合わせたものです。

  尚、冠語である「P u r e & p l e a s a n t 」は、この味の仕上げに対する純粋な喜びを意味し、U n d i l u t e d ( 無加水/ 純粋さそのまま) である。

このぬまは「a b s o l u t e l y i n c r e d i b l e 」= 原酒とは信じられないほどの口当たりの良さとその美味しさを意味しています。

無濾過無和水のため、うっすらと濁っています。


    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に



日本酒
繁桝「中汲み」純米大吟醸生々
 720ml・・・1,925円     1800ml・・・3,955円(10%税込)
 数量限定品

 在庫:有り

◆お酒の搾りは3段階です。
1「あらばしり」→2「中汲み」→3「責め」
★これは最も美味しい部分の「中汲み」です。★

■蔵元:「繁桝」高橋商店(福岡県八女市)
■原料米:山田錦(福岡県糸島産)
■精米歩合:50%
■日本酒度:+1.5
■アルコール分:16.5%


 蔵元の田代部長です。当店にて、同時期に発売された繁桝の大吟醸生々シリーズを飲み比べしました。

 この「中汲み・純米大吟醸生々」は、一番価格も高い設定となっておりますが、今年度の味の差は歴然としています。価格に十分見合った美味しさがあります。

 繊細で高貴な吟醸酒の香り、味わいはどこにだしてもおかしくありません。他の数千円クラスの大吟醸と飲み比べても殆どの人がこのお酒に軍配を上げると思います。

 
※酒の阿波屋の阿波タカヒロが本当に自信を持ってオススメする1本です。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に

★ツキを呼ぶ幻の酒★

日本酒
ふゆのツキ
冬の月・純米吟醸生酒
 720ml・・・1,650円   1800ml・・・3,410円(10%税込)
 数量限定品(オーダー数のみ仕込み)
 在庫:720ml有り    1800ml有り
≪今年度は予約制ではなく当店にてオーダーを行い、総数150本を確保できました。お早めにご注文をお待ちしております。追加は効きません≫

これが噂の幻の酒「冬のツキ」
ツキを呼び込むお酒です!(今年のツキを!)


毎年右肩上がりに売れています!絶好調!
元気になれる酒「冬のツキ」 赤丸急上昇のお酒!
■蔵元:嘉美心酒造(岡山県)
■原料米:アキヒカリ(岡山県産・一等米)
■精米歩合:58%
■酵母:岡山白桃酵母
■日本酒度:−3前後(やや甘口)
■アルコール分:16度台

  とれたての新米をふんだんに使い、嘉美心独自の仕込み方により米の本来持っている「旨味」を最大限に引き出した「純米吟醸無濾過生原酒」です。米の柔らかさを伝えるためもろみに極力圧力を加えないよう搾り方にもこだわりました。→「無加圧搾り・・・絹のような柔らかさ」

 今時、珍しい「やや甘口」の設計です。

 ≪飲んだ感想≫
 口に含んだ時の含み香がひじょうに素晴らしい。どことなく酵母の白桃(ピーチ)を思わせる香りがマスクされているようです。

 さらに、やはりこのお酒は、香りではなく味です。味の深さ、濃密さが本当に素晴らしいんです。やや強めのボリューム感が「うううまいいいい-ぃいいい---!」と必ずあなたを唸らせますよ。超オススメです!!!
※150本限定数確保いたしました。お早めにどうぞ!

720ml(1650円(税込)・・・ (クール便指定)

1800ml(3410円(税込)・・・ (クール便指定)
    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に

【大分県のT.F様のご感想 平成26年春】
  今年は、山から見下ろす平野部にもかなりの降雪があり、その画像に冬の月のラベルを合体させると正にぴったりでした。この感想に画像はありませんが^^;
 今日は華奢なグラスを用意しましたよ。
 じゃぁ、まずは乾杯。酒瓶とグラスで「チン^^♪」
 次はアロマの確認。清く澄み、そしてsweet。岡山だから「桃の皮」の香りに混じってブドウの香り。
とても華やかです。それは、純白なウェディングドレスを着た花嫁が、「思いのたけと幸せ」を込め、海の見える全面ガラス張りの壇上で、大きく両手を広げてクルっと一回転、その時にかぶっているレースの帽子の長い部分がヒラっと風に舞うイメージ。
 味も洗練され、香りとアルコール感が、それぞれ自分らしさを持ちながらのマッチング。香りが花嫁、お酒が花婿。だからあんなイメージが湧いたのですね^^?
 また新しいジャンルを発見しました!それは「日本酒風のミィディアムタイプ」の白ワイン。新しい門出のお祝いにシャンパングラスで乾杯!が似合いますね。
 いつ飲んでも「斬新(fresh)」、いつ飲んでも気持ちいい。そんな月(ツキ)をくれる幸せなお酒です。It’s a very wonderfully “Japanese Sake” by Kamikokoro.

【大分県のT.F様のご感想】
  実は、年末・年始と「ツキ」がいい。体調も良く、「真冬まで待ったよ 冬の月」様のおかげであろうか^^?
 友の会・北九州支部のイベントでは、僅かながらも試飲させて頂いたが、やはり、他のお酒も入っている為、また、そんな余裕も無かった為、(皆さん、お目当てのお酒を目指して猛ダッシュ、こちらは真面目に「利き酒シート」まで準備しての真剣勝負^^;)、ちゃんとしたテイスティングができなかった。
 いよいよ、良き新年を迎え、改めまして「嘉美心酒神様」、よろしくお願い申し上げます。
 「白桃酵母」。桃王国・岡山らしく、白桃の木から発見された岡山白桃酵母との事。酵母の種類もさまざまだなぁ〜。
 ワイングラスに注ぐと香りますねぇ〜、鼻を近づけてみないと正確に確認できないので、失礼をば。
桃と言われれば、桃と書きたくなるものの、桃系プラスマスカット系という感じ。そこにアルコール感がうまく被さって、とてもスッキリとした印象を与えてくれます。「そこに由来する甘さ」も十分伝わってきます。期待が持てます(ニヤリ^^
 う〜〜ん、「甘い」、社長が「日本一の甘い酒蔵を目指します」と、友の会で宣言されていたお姿が記憶に蘇ります。
 確かに甘いが、舌にまとわりつくような甘さでもなく、キレも良く、やはり後味は「桃」ですね^^v今更ながら、「お内裏(だいり)さぁ〜まに、お雛さまぁ〜♪」と、歌いたくなる気分にさせてくれます^^
 いやぁ〜、いいお正月です。実は私、元旦から、焼酎、日本酒と5日連続で利き酒をさせて頂いておりますw
 それぞれに持ち味があり、この「冬の月」は、私を「優しく癒して」くれるお酒であります。お正月から頂いてきた5種類のお酒の中で、何が一番違うのか。それは、ズバリキレの良さ、そして、後に残らない。言い換えれば、いくらでも飲めてしまうという事に相成ります。まだお正月なので許されますが、ほっといたら、「マチガイナク」1本開けてしまいます。まだまだ、順番をお待ちのお酒様がございますので、今日は5分の3程度でやめておきます。
 全ての利き酒が終わったら、自分の中での「2012お酒オブ・ザ・イヤー(部門毎)」のランキングを作ってみようと思いますが、「入賞確定!」と、相成りました^^v勝手に、失礼ながら、「誠に御目出度う存じます」。
 とろりんグルトで、私をとろとろに溶かし、「冬の月」で、また心を「癒して下さる」御蔵様。イベントで感じた社長の柔らかなお人柄、にじみでています「お酒」に^^


≪福岡県・児島様のご感想≫
おいしいですね(^.^)香りは控えめなのに味わい深いですね。一口飲むなり「あら!あま〜い♪」優しい甘さに似合わず結構しっかりした旨みがありますよね。本当においしい。いやぁ思いがけずお気に入り候補のお酒に出会いました。そして早くも720mlは品切れ(><)あちゃー


日本酒
 雨後の月「真粋大吟醸」斗瓶(とびん)取りスペシャル(桐箱入り)
 720ml・・・8,800円(10%税込)
 数量超限定品(蔵元限定年間420本のみ)
 在庫:有り

★★★★★ 究 極 の 「雨 後 の 月」 ★★★★★

■蔵元:相原酒造(広島県呉市)
■アルコール分:17.7%
■原料米:山田錦(最高級の山田錦の産地・兵庫県の中でも一番良い「山田錦」の取れる特A地区秋津産)
■精米歩合:35%  ■日本酒度:+4

 雨後の月の最高峰「真粋大吟醸」のさらに上の超限定の「斗瓶取りスペシャル」。これは「真粋大吟醸」の中でも選りすぐりの極めて出来が良いものを、「つるし」という技で雫を集め、「斗瓶」で約300日間熟成され、わずか420本のみ蔵元自らが瓶詰めしたものです。

≪堀本敦志杜氏のコメント≫
通常、発酵の完了したモロミは圧搾という段階を経て清酒と粕とに分離しますが、斗瓶取りの場合は昔ながらの酒袋にモロミを入れて、機械による圧力などはかけず、一滴ずつ自然に垂れてくる酒だけを集めます。そのため雫酒などとも呼ばれています。今回の限定品は、大吟醸仕込みの中でもっとも贅沢なコメを使い、造り手の最新の注意と集中力を注いで醸し出したものです。

 まさにデリシャスリンゴを思わせる極上のふくみ香。とろけるような極上の口当たりは、まさにマニア羨望の酒と言えるでしょう。「究極の日本酒」です。


    お支払方法  送料



日本酒
■ 春鹿「純米超辛口」生原酒・仕込第壱號
 720ml・・・1,705円    1800ml・・・3,410円(10%税込)    
 数量超限定品
 在庫:有り

杜氏が太鼓判を押した仕込み第一号をそっくりそのままボトリングしました。

■原料米:五百万石(福井県産)
■精米歩合:60%
■日本酒度:+12
■酸度:1.7/アミノ酸度:1.4
■酵母:協会901号
■アルコール分:17%

 ≪蔵元寸評≫
春鹿「純米超辛口」の仕込み第一号を仕込みました。張り詰めた緊張中、きき酒をしました。

すると、かなり美味い!
佐藤杜氏直々に「このお酒を商品化してくれませんか」と、相談があり、数量限定でこのタンク1本をブレンド無しでそっくりそのままボトリングしました。

※しぼりたてならではのフレッシュな口当たりと、酢酸イソアミル様の香り。口に含むとお米の味わいとともに爽やかなミネラル感と辛口の風味が駆け抜けてゆく疾走感。
佐藤杜氏が太鼓判を押した搾りたてを是非お確かめください。数量限定です。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)
    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に



焼 酎
YATTO ASHITA WA(ヤット アシタハ)ザ・ブレンド芋焼酎
 1800ml・・・2,992円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:有り

鹿児島酒造の蔵人全員できき酒して
最高のブレンド焼酎が出来上がりました!

芋焼酎の新しいかたち!

カラーリングが2種類あります。
どちらが届くかはお楽しみということで。
■蔵元:鹿児島酒造(鹿児島県阿久根市)
■アルコール分:25%
■原料芋&麹:黄金千貫(黒麹)、白豊(白麹)

 鹿児島酒造の黒瀬安光杜氏の跡を継ぐ弓場裕杜氏を旗頭に蔵人全員できき酒をしながら絶妙のブレンド比率で造られた芋焼酎です。

3年熟成ものの白豊(白麹仕込み)と出来立てほやほやの黄金千貫(黒麹仕込み)のブレンドです。

熟成焼酎と新焼酎のブレンドはそれぞれの長所をいかんなく発揮しています。

芋の甘味がしっかりあってどっしりとした深みも感じる。キレがありながら余韻も十分に広がる。

まささに理想的な焼酎が出来上がりました。お湯割りがおすすです。ロックや水割りでも美味しいです。


    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に



日本酒
■ 司牡丹(つかさぼたん)「船中八策(せんちゅうはっさく)」
        特別純米しぼりたて生原酒

 720ml・・・1,727円       1800ml・・・3,432円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:720ml有り         1800ml有り

竜馬にちなんだこのお酒「船中八策」。定番酒と違ってグッとくる男酒!

■蔵元:司牡丹(高知県)
■原料米:ナツヒカリ(高知県産)、山田錦(兵庫県産)
■精米歩合:60%
■日本酒度:+8
■酸度:1.6 ■アミノ酸度:1.3
■アルコール分:17.5%

 定番の「船中八策」は、超辛口酒の代表酒として長年・売上上位の座に君臨するトップセールス商品です。そしてその季節限定酒として「しぼりたて生原酒」は、たくさんの「船中八策ファン」羨望のお酒なのです。

≪蔵元寸評≫
フレッシュで香り高く、ふくよかで幅があり、どっしりとしたリッチな味わい。おなじみ「船中八策」シリーズの初しぼり。


 ≪飲んだ感想≫
 定番の「船中八策」は軽く爽やかでやや線の細い印象ですが、この「しぼりたて」は全く別物です。爽やかで、甘いスイーツ系の香り。幅のあるリッチでボリューム感のある美味しさはたまりませんね。(^v^)

※封を切って1日目は辛さよりも旨さが感じられますが、空気に触れて開くほどに辛さが増してきます

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
■ 亀泉(かめいずみ)純米吟醸生原酒CEL-24
 720ml・・・1,848円     1800ml・・・3,685円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:720ml有り       1800ml有り

土佐の小さな蔵元。日本酒の常識を覆す白ワインの様なお酒!

■蔵元:亀泉酒造(高知県)
■原料米:八反錦(広島県産)
■精米歩合:50% ■酵母:CEL-24
■日本酒度:-10前後  ■酸度:1.6 ■アミノ酸度:0.8
■アルコール分:14.5%

 四万十川などの清流が流れる高知の銘酒。清らかな水とCEL酵母と名付けられた高知県独自で開発した酵母で醸す酒は地酒マニアの間でもひじょうに評価が高い。

※このお酒は、亀泉をオンリーワンに位置付けたとも言うべきCEL-24酵母で醸されている。従来の日本酒の常識を覆したかのような白ワイン風の風味。

 高知県と言えば辛口酒が定番のようではあるが、亀泉は独自の技術で辛口〜甘口まで様々なお酒を製造している。


 ≪蔵元寸評≫
 林檎やパイナップルを思わせる香り。酸味と甘みが絶妙のバランスで、まるで白ワインのような味わい。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に
【神奈川県の徳永様のご感想】
 上質の酸香とともに甘やかで豊かな香りがする。味もそのとおりに厚みがあるけれど滑らかで伸びやかにさっと広がる酸味甘み。高めのアルコールが心地よい芯となって全体をしっかりと支えている。よく白ワインのようなお酒というが、これに匹敵するようなハイレベルの白ワインは飲んだことが無く、自分的には白ワインをはるかに超えたお酒と言いたい。


【うどん県民様のご感想】
 今夜はおでん。 スタンバイが待てずに開けて飲んでしまったその瞬間、
「ナニこれ〜?!ナニこれ〜?! ハハハ」⇒テンション上がって意味不明な笑い。
いや、これはおでんじゃマズい、せっかくの味が台無しだ。
そこで美味い冷奴に一つまみの塩とオリーブオイル、新わかめのボイルなど、
急きょあっさりつまみを用意。
香りは勿論ですが、飲んだ方がもっとフルーツ感満載で美味しい。
軽やか!白ワインより飲みやすいし、食前酒として使いたいです


【大分県のT.F様のご感想】
  私にとっては、高知県で四蔵目である。
 今日は暖かいせいか、いつになく体調が良い。すきっ腹だし、利き酒にとっては何よりの条件である。
 ん?これは経験のない香りだぞ、「CEL-24」、後で調べよう。特徴は中部地方で生産される白ワインの「ナイアガラ種」に割と近い香り、しかもアルコール感が前面にない!アロマでもブーケでも同じ。飲んで確認するしかない。
 日本酒度が-7なので、もちろん甘い。喉にもアルコールの刺激はある。ブドウ系<柑橘系<桃系の味が最初に来る。後味はやはり新鮮な桃か・・・?
 正直、「旨い!」。高知のお蔵様は、それぞれに特徴があって面白い^^
 とにかく飲み口がスッキリしている。放っておいたら、スイスイと杯が進みあけてしまうだろう。
 それを考えると、このお酒の「花」が咲いた時には興味深いものがある。
 女性向きかな。「優しい亀泉。いつもあなたのそばに、ずっと」。


日本酒
■ 一ノ蔵「蔵の華」純米大吟醸(箱入り)輸出専用酒受賞記念限定発売酒
 720ml・・・2,619円(10%税込)    
 数量超限定品
 在庫:有り

輸出専用酒限定酒を特別に販売いたします。


■蔵元:一ノ蔵(宮城県)
■原料米:蔵の華(宮城県産)
■精米歩合:40%
■日本酒度:−2〜±0
■酸度:1.2/アミノ酸度:1.7
■アルコール分:15%

 ≪蔵元寸評≫
輸出専用酒として販売しておりますこのお酒が、フランスで行われた酒コンクールで「KURA MASTER2020」純米大吟醸の部において、2017年に続き2度目のプラチナ賞に輝きました。

 
今回、それを記念して数量限定での発売となりました。

宮城県の酒造好適米「蔵の華」と宮城県産業技術センターが開発した吟醸酵母「ほの馥」を使用したオール宮城の純米大吟醸は、マンゴーやライチを連想させる吟醸香が華やかに漂い、なめらかで後に清々しい甘みを残す気品のある味わいに仕上がっています。


    お支払方法  送料



日本酒
 一ノ蔵 特別純米生原酒しぼりたて
 720ml・・・1,500円       1800ml・・・3,298円(10%税込)
■ 数量限定品
 在庫:有り
■蔵元:一ノ蔵(宮城県)
■原料米:ササニシキ(宮城県産)
■精米歩合:55%
■酵母:自社酵母
■日本酒度:−2
■酸度:1.7
■アルコール分:17%

 原料米に「ササニシキ」を使用。しぼりたてのフレッシュな香味に、「ササニシキ」の上品な甘味が調和したお酒。

≪飲んだ感想≫
 フレッシュ&フルーティーな香り。純米酒ならではの豊かなコクとフレッシュな香味が好バランスです。日本酒度はマイナス2だが、ひじょうにすっきりとして辛口酒の印象。

お鍋などとの料理との相性抜群!

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
 繁桝・特別純米生々(クラシックラベル)
 720ml・・・1,150円     1800ml・・・2,299円(10%税込)
 数量限定品

 在庫:有り
 フレッシュかつ豊かな味わいです。

■蔵元:「繁桝」高橋商店(福岡県八女市)
■原料米:夢一献(福岡県糸島産) ■精米歩合:60%
■日本酒度:+1  ■酸度:1.6
■アルコール分:16.5%

 繁桝のベースとなるスタンダードな純米酒の生バージョン。素朴な旨さにフレッシュで活き活きとしたアクセントが合わさった。

≪飲んだ感想≫
 生まれたての麹の香り。さらに新酒のすがすがしいフレッシュな香り。まったりとした飲み口で深い味わいがあります。噛み締めるほどにその旨さが増していくような酒質です。冷酒として飲むのが適していますが、お燗もイケますよ♪(^v^)

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
 繁桝・純米大吟醸にごり生々
 720ml・・・1,348円      1800ml・・・2,695円(10%税込)
 数量限定品

 在庫:有り

今年の「にごり」は、香り控えめでキレ良くやさしい旨味があります♪

■蔵元:「繁桝」高橋商店(福岡県八女市)
■原料米:夢一献(福岡県糸島産)
■精米歩合:50%  ■日本酒度:+1 ■酸度:1.4
■アルコール分:16.5%

 純米大吟醸バージョンの「にごり」です。
上質なモロミの上澄みを飲んでいるようなお酒です。

≪飲んだ感想≫
 香り程よくフルーティー。
純米の米の美味しさが感じられます。
今年度のはピチピチとやさしい微炭酸が残っております。あくまでもやさしい仕上がりです。
喉ごしのキレも素晴らしい。

 今期のオリ(にごり)の量は多めです。

720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


焼 酎
Battle Without「夜明け」(バトル ウイズアウト ヨアケ)芋焼酎
 1800ml・・・3,332円(10%税込)
 数量超限定品(460本)

 在庫:有り

黒蝶統会オリジナル芋焼酎。

自信の画期的な一本です!


■蔵元:神酒造(鹿児島県出水市)
■かめ貯蔵2年以上で味に深みが出ています。

■原料芋:黄金千貫
■アルコール分:25%

脱藩黒蝶統会(だっぱんくろあげはの会)オリジナル焼酎です。

・今回は、原料の芋の栽培法にフォーカスしました。

サツマイモの表面は、焼酎が出来上がった際に香り豊かなになる成分が多いです。それを狙って、わざと小粒になるように栽培しました。

そして、出来上がった焼酎はバニラやモンブランを想わせるような豊かな香りに包まれています。

味わいはビターな酸味感が感じられる新しいスタイルの芋焼酎となりました。

・黒蝶統会が自信をもっておおくりする生産数少量限定の芋焼酎です。


    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


焼 酎
 久保(くぼ)「全麹仕込み」手造り麦焼酎
 720ml・・・1430円  1800ml・・・2,860円(10%税込)
 数量超限定品(小仕込みタンク1本のみ:700本)
■ 在庫:有り

タンク1本(一升瓶700本)のみの稀少品・・・最高の麦焼酎です!!!

■蔵元:久保酒蔵(大分県宇佐市)
■原料:大分県産裸麦(トヨノカゼ)100%
■アルコール分:25%
■麹:黄麹

 全麹仕込みというたいへん手間のかかる方法で仕込まれました。今年度はわずか小タンク1本のみ(一升瓶700本)です。製造が難しい黄麹を使用しています。

 この貴重品を当店にも卸してもらえました。

 
≪飲んだ感想≫
 裸麦と黄麹の爽快な甘さと風味が際立ちます。フワリとした独特な含み香は、まさに衝撃的です!!!

 ロックでもお湯割りでも甘くエレガントな風味が楽しめます。今まで飲んでいた麦焼酎の観念が崩れていく1本です!!!(麦焼酎も確実に進歩しています。)

今年度のものは「手造り 全麹仕込み」ラベルが斜めに貼られています。

720ml・・・

1800ml・・・

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に



 雨後の月「千本錦」純米大吟醸ひやおろし
 720ml・・・1,870円     1800ml・・・3,740円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:720ml有り      1800ml有り
@酒米「千本錦」とは・・・。
広島県が生んだ、広島オリジナル酒造好適米。「山田錦」を片方の親にもち、その特性が十分に現れており、広島の気候風土にマッチしております。「山田錦」に優るとも劣らないたいへん優れた酒米です。
@堀本杜氏のコメント・・・。
 「なにがなんでも『山田錦』でなくてはならない、といった風潮から脱却したいとの思いで、『山田錦』を超える品質を目指して広島県独自で開発した米が『千本錦』」という酒造好適米です。
 酒造特性は限りなく「山田錦」に近く、出来上がる酒は『山田錦』と比べて余計な雑味の少ない、綺麗な奄美を含んだ酒に仕上がります

◆◆◆広島オリジナル酒造好適米「千本錦」の極味◆◆◆

■蔵元:相原酒造(広島県呉市)
■アルコール分:16%
■原料米:千本錦(広島県産)、山田錦
■精米歩合:50%
■日本酒度:+0.5
■酸度:1.5

 広島県が生んだ酒造好適米「千本錦」を用いたお酒です。広島県の各蔵元が、今この酒米で酒造りに挑戦しています。

 
日本酒のコンテスト(全国新酒鑑評会)で多年連続金賞を受賞している酒も、この『千本錦』で醸したお酒です。

 このお酒は、1回だけの加熱殺菌後にボトリング。そして3℃の部屋で夏を越しました。

 味わいは「千本錦」らしい優しさと柔らかさに溢れ、透明感の中から純米らしい旨味がじわじわーっと広がってきます。キンキンに冷やしても旨味を感じるように、昨年度ものまでよりも味わい重視の設計に変えております(蔵元談)


≪さっそく飲みました≫
 @まずは冷やして・・・日本酒の域を超えたマスカット風味のワインの様な美味しさ。酸味とコクも十分のっている。ボディは通常の雨後の月からするとやや強く感じられた。エ
 @次に常温で所謂「ひや」で・・・温度が上がってくると、若干甘さが出現してきます。香りもさらにフルーティーさが出て来て、大吟醸クラスのお酒も顔負けです。

720ml・・・

1800ml・・・
    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に

≪福岡県・横田様のご感想≫
 雨後の月「千本錦」純米吟醸ひやおろし、雁木「ひやおろし」純米酒を飲んでみましたが、甲乙つけがたいおいしいお酒でした。私が一番好きな雁木は、これぞ日本酒という旨みがあり満足。また、雨後の月は咽にスーっと入る旨さはエレガント!でこれまた満足。という事で今回注文のお酒も楽しみにしています。


 雁木「ひやおろし」純米酒
 720ml・・・1,430円   1800ml・・・2,860円(10%税込)
■ 数量限定品
 在庫:有り
◆ひやおろし
「ひやおろし」とは・・・冬〜春に搾ったお酒を一度だけ火入れします。そしてそのまま蔵内でじっくりと熟成して、夏を越します。そしていよいよ秋、酒がまん丸に熟し、今が一番美味しい頃になって出荷いたします。

「雁木」の夏越し酒(なごしざけ)・・・こちらの旨さもバツグン!!!

今年はさらに艶やか

■蔵元:八百新酒造(山口県)
■原料米:山田錦、西都の雫(山口県産)
■精米歩合:60%
■アルコール分:17%

 春に搾った酒を1回のみ火入れして、タンクで貯蔵するのが一般的な「ひやおろし」ですが、雁木の場合は品質を重視するため、タンクでの貯蔵はせずに、ビンに詰めて貯蔵いたしました。まさにベストバランス旬の味が開いております。≪純米バージョン≫

≪蔵元寸評≫
 思わず「イケメン!」と言ってしまいそうになるプロポーションの良さしっかりしているけど優しい味わい。チョイ悪オヤジの苦みと色気。


≪飲んだ感想≫
 これは本当に味のがノリノリ、まさに期待通りというか期待以上。これも食事とはベストマッチングです。飲用温度は、もちろんお好みで様々な温度帯で美味しいのですが、オススメは43度(ぬる燗〜上燗)です。これは蔵元の提案でもあります。このお酒はあなたを、新たなる未開の味わいの世界へといざなってくれます。

720ml・・・

1800ml・・・

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に
≪神奈川県・徳永様のご感想3≫
 冷蔵庫から出したばかりの冷酒:
香りは上品だが微か。最初に複雑味を伴った辛味が来て、徐々に旨みと酸味がじわっと浮き上がってくる。時間と共に味に厚みが増し、やがてしっかりとした後口を残して行く。秋の味覚にぴったり(の、はず)。
ひさしぶりの燗、やっぱり「ひやおろし」純米は「燗」でなくては:
華やかさと丸みが一段と増すけれど、すこしも矛盾なく並び立ち、心地よい辛味と苦味、後に残るのびのある旨みをしっかりと感じさせる。まさに「脂の乗ったお肉や魚」に合わせて最高(の、はず)。なにか料理を準備しなければ…って去年も同じこと言っていたなあ、きっと来年もそうなんだろうな…。


≪神奈川県・徳永様のご感想2≫
 しっかりした酸味を感じさせる、さわやかな香り。純米無濾過原酒のパンチが来るかと思いきや、口に含むとなめらかで伸びのある旨みに乗って甘み酸味が豊かに広がっていく。こくとか渋みも適度にあって味に深みを与えており、秋の味覚にぴったりとは思えど我が家の貧相な食卓ではこれだけが輝いているばかり。
燗をすると、味わいはより丸みを増し、なめらかなのに華やかな世界を見せてくれる。こうなれば、まあ…「なにかよい肴ないのか」と冷蔵庫を見ても、一升瓶入れるために整理したばかり、せつなくなる。


≪神奈川県・徳永様のご感想≫
 無濾過原酒の力強さと円熟した旨みがバランスよく助け合い、まさにひやおろしの醍醐味です。

≪福岡県・横田様のご感想≫
 雨後の月「千本錦」純米吟醸、雁木「ひやおろし」純米無濾過原酒を飲んでみましたが、甲乙つけがたいおいしいお酒でした。私が一番好きな雁木は、これぞ日本酒という旨みがあり満足。また、雨後の月は咽にスーっと入る旨さはエレガント!でこれまた満足。という事で今回注文のお酒も楽しみにしています。


焼 酎
 THE JAGUAR(ジャガー)・芋焼酎
 1800ml・・・3,055円(10%税込)
 数量限定品(蔵元限定1,380本のみ)
 在庫:有り

「脱藩黒蝶統(くろあげは)の会」

全国の本格焼酎をこよなく愛す厳選された酒販店で構成され、革新的な焼酎文化の啓蒙を行うグループの会であります。

会名称の意味・・・
「Dappan(脱藩)」のは、あらゆる垣根を越え何か新しいビジョン(時代)を成す意匠の表れを示し、「黒」は何にも染まらない公平で自由な色と捉え「アゲハ」は優雅で親しみ易く、魅了されることから、本会がそのように成していくことを願い名称としています。

★★★★★ 獰猛でジャガーな味 ★★★★★
これは、まさしく新しい画期的な風味だ!

1年ぶりの復活!

■蔵元:太久保酒造(鹿児島県)
明治43年創業。焼酎造りの原点に戻ったこだわりの製法。「甕壺仕込み」による本物の芋焼酎を造りたいという思いで愛情豊かに醸す。
原料芋は全て自社関連農場で生産。


■原料芋:黄金千貫(鹿児島県大隅産)
■原料米(麹米):ひのひかり
■和甕壷仕込み(一次仕込み)
■麹:黒麹(NKゴールド)
■アルコール27%

 THE JAGUAR(ジャガー)は、太久保酒造と黒蝶統会による完全オリジナル焼酎です。黒蝶統会は、太久保酒造と地元大学研究機関との共同研究によって、新たな芋焼酎を造り上げようとの熱い思いから熱い企画をスタートしました。

 り芋の選定からスタートし、芋の熟成、芋の処理方法、原料(麹、酵母)の選定、醸造法に至るまで、全てにおいて新たな「香り」に特化した製法を行い、その結果、念願の「ヒョウ変芋焼酎!?」の誕生となりました!
≪味の特徴他≫
表面的には通例の芋焼酎なりながらも、独特なフルーティーでドライな飲み易さを感じた瞬間、直後に襲ってくる個性的でディープな味わいは、まさに油断ならぬ新たな感覚を覚えます。それは、さながら神秘的な自然のジャングルに潜む獰猛なジャガーを彷彿とさせるイメージとマッチングしていることからネーミングとしています。
≪The Jagurar プロジェクト≫

きっかけ・・・
遡ること、3年前の10月頃、将来へ向けて「新しい焼酎」をと漠然とした気持ちを大きく変える出来事がありました。それは鹿児島大学の高嶺先生らが書かれた論文でした。

焼酎は現在、画一化しつつあり、他の蒸留酒、醸造酒と比べると非常に特徴を感じにくい。その要因となるような内容が書いてありました。そしてその逆手をとることで、何か変えられるヒントになるのではと、より様々な関係書物等を読み漁り、ついに一つの答えに辿りつきました。

それまでなんとなく理解をしてるつもりの「香り」だったのです。
当たり前のような内容ですが、あまりにも奥が深く、化学的な内容が多く非常に困惑しましたが、一生懸命それを紐解く事で、色んな可能性を感じる事が出来たのです。
そして、改めて一番の特徴である香りを強く、変化させる事で「新たな焼酎」を生み出せるかもと強く確信しました。そしてそれはただ品種を変えればいいという事では無く、現在、焼酎原料の主たる品種「黄金千貫」を使用し、ポテンシャルとなる特徴を出せれば、改めて「黄金千貫」が見直され、減少続けている農家さんの救いにもなるのでは、延いては、これが焼酎の「テロワール」を歌える要因になるのではと感じました。
そして、始まったプロジェクトの第一弾が、今回の「THE JAGUAR」でした。
まだまだ、完全に満足はしておりません。ですが「太久保酒造様」の技術は素晴らし物でした。
ここまでの形にして頂いたことに改めて感謝いたします。また、先日発売致しました「ホップ焼酎」の生みの親でもある、地元宮崎の「南九州大学」の先生方にも感謝申し上げます。
そんな焼酎「THE JAGUAR」を、是非沢山の方にご紹介くださいませ。

香り仕込み
現在、製法の殆どが税務署の指導の元、良質なアルコール(焼酎)を安定的に造る製法、また「臭い芋焼酎」からの脱却の為に研究が進み、作り上げられてきた芋の処理等を多数の蔵元様が強いられる中、今回我々が考えたのは、香りや味を変える為の方法を意識して製造に掛かりました。そうする事により、正直アルコールの生成量は減少します。ですが、今までの方法には無い、特徴のある焼酎に仕上げることになりました。

原料のこだわり
黒麹:香りを分解する酵素を一番有している。
鹿児島香り酵母:エステル系の香りを強化する為に開発された酵母ですが、モノテルペン(芋の特徴香)にも作用している為

製造のこだわり
芋について
熟成:完熟を超えるギリギリまで熟成をする(基質と言われる香りの元になる部分が出やすくなる)
処理:極力、ヘタや皮部分は残す(香りの強い部分がこれらにある為)

仕込みについて
二次仕込み:三段仕込みを取り入れてます(発酵をあまりさせない芋を使う事で芋の風味を引き出させる為)

蒸留
時間:通常より長くします(複雑な味わいを出す為)
冷却温度:通常より低く設定します(香りが強く出る為)


  お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に



日本酒
 雨後の月「愛山(あいやま)」純米大吟醸
 720ml・・・2,475円   1800ml・・・4,950円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:720ml無し     1800ml有り

★幻の酒米「愛山」で魅せる「雨後の月」

■蔵元:「雨後の月」相原酒造(広島県呉市)
■アルコール分:16%
■原料米:愛山(兵庫県特等産)
■精米歩合:50%
■日本酒度:+1.5 ■酸度:1.6
■酵母:協会9号

≪愛山(あいやま)とは・・・≫
 最高峰の酒米「山田錦」以前に生まれていた古の酒米。ひじょうにデリケートな性質のためほとんど使われることなく消滅しかけていたが、近年、極少数の銘酒蔵元で酒造りに使用されるようになった本当に幻の酒米である。

≪阿波タカヒロの飲んだ感想≫
 「愛山」とはいったい・・・?というのが第一印象。今までの酒屋人生ではじめて出逢ったような不思議な風味。なんと表現すればよいいのであろう・・・。よく味の表現で南国系のフルーツというは見掛けるが、その言葉を借りるとすれば、北国系フルーツ?

 見事に淡麗に締まったボディで、和食だけでなくイタリアン・フレンチ洋食にマッチする。キリリと冷やしてワイングラスで楽しみたい。(^v^)

720ml・・・

1800ml・・・

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に

【大分県のT.F様のご感想】
 「魔性の酒・愛山」。今年はどんな変化を見せてくれるのだろうか。
 香りは、パインに近い。ワイングラスを良く振ると、そこにオレンジ系の香りが加わる。若干のアルコール感もある。
 さて、まず伝わって来るのは甘さ。50%まで磨きこまれているので、味わいはクリア。愛山は今回で3テイスティング目だ。あの「魔性」はどこに行ったのだろう・・・と思い始めたら「キタ━(゚∀゚)━!」。 今年はそれがきつい。思いっきり「ドスン!」と、落とされる。「魔性の酒」の意味は、「魔性の女」。今年は「熟女ですよ・・・」と書き始めたら、これが・・・「完全否定!」。9号酵母系は「華やかさ」がありますが、今、私の前にいるのは、ブランド服で固めた「若い女性」。若いからといって油断していると、「心」を持って行かれますよ、ついでに「お金」も^^;3回目にして初めて思ったのが、これが「愛山と言うお米の特性」なのか、「造りの違い」なのか?私の中で雨後の月は、「純粋でクリーン」というイメージがあります。千本錦はその最たるものです。
 このお酒の第一印象もそれなので、やはりお米の特性なのでしょう。「愛山」は、確かにお米の品種ですが、相原酒造の杜氏様がお造りあそばすと、本当に「愛」を感じるお酒になるのですね。


【長崎県のS様のご感想】
 初めての雨後の月衝撃でした。「雨後の月 純米大吟醸 愛山」いただきました。
よくお酒の風味で、メロンやイチゴの・・・とよく聞きますが、飲んであまりフルーツの香りというものを感じたことがなかったのですが、・・・味覚音痴?
今回飲んだ「雨後の月 純米大吟醸 愛山」口に含んで香りが抜ける際、葡萄・・マスカットの香りが、初めての感覚でした。
このお酒が、本当にマスカットの香りがするお酒なのかわかりませんが、私はマスカットの香り大変感激しました。


【大分県のT.F様のご感想・1年後リピートで】
 昨年は、このお酒の持つ「二面性」で私の心に強く印象に残ったお酒。ゆえに、まさか「Sake Competition 2013」で、TOPを勝ち取ろうとは「夢にも思わなかった」。言ってみれば、マニアックな造り、評価が別れるお酒だったからである(昨年は)。
 一体何が起こったのか?世間の嗜好がそうさせたのか?造りを変えたのか?「うんちく」をたれるのは、ほどほどにしておこう。
 穏やかだが、相原酒造様らしい、少しアルコール感のたつ澄んだブドウ系の香り。グラスを良く振れば、僕がワイングラスの中のお酒に「完全に引きずり込まれてしまう」。
 感想を書かずに、そのまま「黙って飲んでいたい気分」に駆られながら、少しでも、「雨後の月」、そして「愛山」というお米の持つ特性をお伝えしたいと思う。
 最初に、マスカット系の香りが鼻から抜け、「独特の甘さ」(たぶんこれが「愛山」の特徴だと思う)。
 山深い渓流の水を飲んでいるかのような「清涼感」。そして、若干のアルコールの刺激。
以前、「千本錦」というお米で造られたお酒の感想に、「香り、味、アルコール感」の調和を「オーケストレーション」と表現したが、今回は違う。
 二面性は、ほとんど感じない・・・、と書こうとしたら、「心のざわめきが」。
 今年の造りは、その二面性を出すよりも、「何とも言えない、世の男性を惹きつけてやまない女性(若くても素質があればいい)に何かのパーティーで巡り合い、目を合わせた瞬間に、足が自動的にその女性に向かい、そして、もう「離れられない感覚で縛られる」。その後は「気がついたら・・・」という感じである。
 たぶん、「そこが」TOPを勝ち取った一つの理由ではないかと思う。
 相原酒造様(杜氏殿の技術力)は、「飲み手を惹きつけてやまない」(それも自然に)。
 別の言葉で言えば「怖しい」。「ハマッタら抜けられない」。「身動きさえも取れない」。底なし沼でも「田植えの時の田んぼ」でもありませんが、直(じか)に心を掴まれるのです。
 今日は、若干短い感想ですが、「やはり、長いw」。去年の私の感想は、「酒の阿波屋」さんのホームページでお確かめください。何かが「ムズムズ」してくる。何かって?ウフフ。?。・゚?゚

【大分県のT.F様のご感想】
  「あぁ〜、何といい香りだろう〜〜」。 この「香り」だけで、「メロメロ」になってしまう位の衝撃が、鼻から頭のてっぺんへと突き抜ける!しかし、そのイメージとは裏腹に、飲み口はもの凄く優しく控えめで・・・と、書こうとしたら、「ぐっ!」と来た!!今や幻の金泉「白い稲妻」純米吟醸あらしぼりを連想させる。
 何と言う「変貌」を遂げるお酒だ!?。アルコール感は全く気にならない。
 二杯目。今度は香りの優しい・・・、と書こうとしたら「メロメロ感」が蘇った!
 要は、簡単に言うと二面性を持ったお酒。たぶん、こういう女性(女性から見れば男性かも知れない)に出会ったら離れられないだろう。奥ゆかしいと思っていたら、実は魔逆(あえて魔)の・・・、でも、また控えめな一面が顔を出し・・・。深いワイングラスを振る度に香りが変わって行く。

 正統派でありながらミステリー。
 杯を重ねる度に変貌する「香り」。
 飲んだ人にしかわからない「愛山」。
 


日本酒
タクシードライバー純米生原酒「仕込みナナ號」
 720ml・・・1,730円   1800ml・・・3,460円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:720ml有り     1800ml無し

タクシードライバーは仕込みタンク間のブレンドを一切行いません。
そのため、仕込み号数(仕込みタンク)によってスペックや味わいが異なります。
それがタクシードライバーの個性・面白さでもあります!


■蔵元:喜久盛酒造(岩手県)
■原料米:かけはし(岩手県産)
■精米歩合:55%
■酵母:協会7号酵母(「真澄」発祥酵母)
■日本酒度:+3
■酸度:2.2  ■アミノ酸度:1.2
■アルコール分:17%

映画業界で著名なアートディレクター高橋ヨシキ氏とのコラボレーション(共同開発)によって生まれた。

≪蔵元寸評≫
香りのある華やかなお酒よりも、どっしりとした味のあるお酒・酸の利いた食中酒となり得るお酒を造っていきたい。

≪仕込み陸號の特徴≫
際立った酸の強さ、骨太さを持つタクシードライバーです。長野の銘酒「真澄」が発祥の7号酵母で醸されました。


720ml・・・ (クール便指定)

1800ml・・・ (クール便指定)

    お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に


焼 酎
 明るい農村「熟成古酒」芋焼酎原酒(クラシックボトル) 
 720ml・・・2,886円(10%税込)
■ 数量超限定品
 在庫:有り

まろやかで大変美味しいと大好評です。(^O^)/

クラシックスタイルの「明るい農村」限定発売です!


■蔵元:霧島町蒸留所(鹿児島県)
■アルコール分:36%  ■仕込み:かめ壺
■芋;黄金千貫       ■麹:黒麹
■貯蔵:3年以上かめ壺仕込み&貯蔵

 きっちり甕壺で熟成しています。ワンランク上のまろやかな口当たりです。

※昔ながらのコルク栓、グリーン瓶のクラシックモダンのデザインです。





  お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に




酒の阿波屋
トップページ

新入荷商品
特設コーナー

焼酎リスト

日本酒リスト

梅酒リスト

国産ウイスキー&
ワインリスト

酒器リスト
&グッズ
実店舗
会社概要
飲料水リスト 飲食店様へ
無料でメニュー
作成いたします
お支払方法

送 料
メルマガ

蔵元訪問記
樽 酒 発送した商品
の追跡情報

銘酒館(有)酒の阿波屋  福岡県北九州市門司区清見2丁目16-27
あなたのかかりつけの
酒屋になりたい!
TEL注文(お電話でもOK)
093-321-3221
質問だけでもお気軽に。
営業時間11:00〜22:00
(電話受付11:00〜19:00)
定休日:火・水曜(週休二日)
FAX注文OK
093-332-3009
FAX専用の注文用紙
24時間OK
メールアドレス
 (メール注文OK)

 info@sakenoawaya.co.jp